ハードケースにソフトケース、バンパーに手帳型ケースとiPhoneケースと言っても、たくさんの種類があります。iPhoneケースの種類やそれぞれのケースの特徴を知って、ケース選びの参考にしてください!

iphoneケース☆3選

出典: pixabay.com

Androidの機種よりもケースの種類が多いのはiPhoneの嬉しいところですが、多過ぎて選ぶのが大変なのも事実ですよね。iPhoneケースの種類やそケースの特徴を知って、好みのiphoneケースをゲットしよう!

【Hamee】iFace

出典: pixabay.com

iFaceは、デザインがとっても豊富!!キャラクターものから有名ブランドとのコラボなど、デザインが多い分周りの人とかぶりにくいと思います。

さらに各サイズ対応しているので、iphoneユーザーであればiFaceがおすすめ♡iFaceは見た目の通り、丈夫で本体をしっかり守ってくれるます。割れる心配も他のiphoneケースよりは無いと言われています。

また、ストラップリングがあるのでストラップもつけられるので自分の好きなようにケースをカスタムすることが出来ます♪

手帳型iphoneケース

出典: www.pakutaso.com

手帳型スマホケースとは、レザーなどの柔らかい素材のカバーが特徴的。スマホを綴じるように包み込んでくれるカバーで、スマホの前面&背面両方を覆うことができるケースなんです!

手帳型のスマホケースは、フタの部分を色んなことに活用することができるので便利♪カバーの裏面にSuicaなどのICカードを入れておけば、おサイフケータイみたいに使用することができますよね!

iPhone7より以前のタイプには、おサイフケータイ機能がありません。なので便利な手帳型スマホケースを選ぶiPhoneユーザーの方も多いようです。

スマホケースにマグネットが埋め込まれている場合は要注意!!収納している磁気カードが破損する事もあるそうです。

鏡がカバーの内側に埋め込まれているスマホケースもあるので、手鏡として使えて女性にはうれしい機能ですね♡

さらに、手帳型スマホケースはカバー部分を利用してスマホスタンドとしても活躍してくれます。とっても万能な手帳型iphoneケース、1度使ってみると良いかもしれません♪

シリコンのiphoneケース

シリコン素材を使ったスマホケースは、なんといっても手触りの柔らかさが特徴的です。ラバーケースやゴム製ケースなどとも呼ばれているそう。

シリコンのスマホケースは、滑りにくいので掴みやすいのがいいですよね♪柔らかいので衝撃でほとんど破損しないですし、キズがつきにくく比較的長持ちするスマホケースです。

デメリットとしては、ポケットやカバンから取り出しにくいこと、ケースにほこりや小さなゴミが付着しやすいという点が挙げられます。見た目もキレイに保つため、こまめにお掃除しましょう!

3種類のiphoneケースをご紹介しましたが、使いたいと思ったiphoneケースは見つかったでしょうか?お店や通販でたくさんの種類があるので好みのiPhoneケースを調べてみてください♪

 




mignon(ミニョン)無料アプリ

↓こちらからインストールできます↓

スマートフォン(android)はこちら

ios(iPhone)はこちら

おすすめの記事