家事は旦那さんと分担で行っていますか?共働きの家庭なら、夫にも家事を手伝ってもらわなければ、妻の負担が増えるばかり…そこで今回は、家事をしない夫のモチベーションを上げるテクニックをご紹介します!

あらかじめ目標を設定しておく

あまり家事をしたがらない夫には、あらかじめ妻が目標を設定してあげると効果的です。

特に掃除などは終わりが分かりずらいです。「綺麗になったら終わり」というあいまいな目標設定だと、夫はますますやる気を無くしてしまいます…

掃除を頼みたいときは「ここを○○分で掃除して欲しい」など時間や場所を具体的に設定することで、夫は自分の仕事を理解しやすくなり、やる気を上げることができます。

夫のやり方に文句をつけない

家事に協力してくれる夫でも、自分が一生懸命やったことに対して妻から文句を言われたら、やる気を無くしてしまいます。

「全然出来てない」「こうして欲しかった」などの文句は言わないように気をつけましょう。

文句を言わなくても、勝手にやり直すのもNGです。

何か気になる事があるときは、家事が全部終わってからアドバイスとして夫に伝えましょう。

「ありがとう、次はここを○○して欲しいな」という風に、お礼と一緒に伝えると、夫も素直に受け入れてくれることでしょう。

終わったら褒める!感謝の気持ちも忘れずに!

家事が終わったら、夫を褒めて感謝の気持ちを伝えましょう。

「やってくれて当たり前」という態度だと、せっかくやる気になってくれた夫の気持ちが台無しに…

誰だって褒められたら嬉しいものです。「本当に助かった、ありがとう!」とちょっと大げさなくらい褒めてあげます。

妻が夫を褒める習慣が出来ると、夫も妻に対して感謝の気持ちを返してくれることもあります。

おすすめの記事