共働き家庭におすすめの家事分担♡タイプ別で2パターンの方法

ライフスタイル

お互いフルタイムの仕事をしている場合、忙しくて家のことまで手が回らない!という人も多いのではないでしょうか?今回は共働き家庭での家事分担のコツをまとめてみました♪

 

お互い忙しいカップルは「チームプレイ」を習慣にする

お互いが忙しく仕事をしているカップルの場合、残業などで帰宅時間がまちまちになることも!

そんな2人が家事を「完全分担制」にしてしまうと、帰宅が遅くなった時に家事が滞ってしまうことがあります。

また仕事が忙しく家事が出来なくなってしまった場合、家事を「完全分担制」にしていると、その当番システム自体が機能しなくなることも…

そんな忙しい2人には「チームプレイ」を推奨します!チームプレイ家事は、自分の出来る範囲の家事をやるというもの。

「やることメモ」を冷蔵庫などに貼っておき、自分がやったものをはがしていくという方法なので、無理のない範囲で協力しながら家事を進めることができます♪

時間の余裕があるなら「完全分担制」がおすすめ

片方がパートタイムで働いていたり、完全に定時で帰れる場合は「完全分担制」の方がおすすめです。

「完全分担制」ではあらかじめ自分のやる事がきっぱり決まっているので、毎日のルーティンワークとして行動が出来る点が楽です。

また家事の中で自分が得意なモノを選べるので、嫌々やらなくてもいいという利点もあります!

しかし家事が出来なかったときに喧嘩になりやすいので、あらかじめ「出来なかったとき」の対応も2人で考えておく事が大切です。

共働き家庭の場合、家事に完璧を求めるとストレスが溜まったり、ケンカになることもあります…

「洗濯は毎日しなくていい・料理はお惣菜を活用してもいい・掃除はそこそこキレイならいい」と妥協点を作ることも大切ですね!

いずれにしても、2人で協力していこう!という気持ちがとても大切です♡

mignon編集部

36,174 views

mignon編集部です。

プロフィール
この記事が気に入ったら、いいねしよう!毎日エンタメ情報がとどきます。

ピックアップ記事