最近の旅行では、旅のお供にガイドブックではなくスマートフォンを使う事が当たり前になってきました。スマホがあれば、地図も見れるしガイドだって楽に出来ちゃいますよね♡そこで今回は旅行中の「困った!」に対応してくれる便利なアプリを紹介していきます!

言葉が分からない!!そんな時は「Google翻訳」

海外で言葉が分からない時に必須な翻訳アプリ。「Google翻訳」は入力での翻訳なら103言語に対応!

海外でネットに接続したくない時は、オフライン翻訳でも52言語に対応可能です。

また新機能の「リアルタイムカメラ翻訳」なら、カメラをかざすだけで店の看板や標識をリアルタイムで翻訳してくれます♪

カメラを通してみた言語が一瞬で日本語に変わるなんて凄い機能です!

リアルタイムカメラ翻訳は高精度の翻訳には対応できませんが、ざっくりとした意味を知りたいならとても便利ですよ!

タクシーを使いたいけど怖い…そんな時は「Uber」

「Uber」はスマホで指定した好きな場所にタクシーを呼ぶことが出来るアプリです!

ドライバーはUberに登録しているドライバーのみなので、海外でも安心してタクシーを使うことができますね♪

あらかじめ目的地の設定をスマホで済ませてしまうので、運転手にわざわざ説明しなくてもOK!お支払も登録しているクレジットカードから自動で引き出されるので便利

言葉が分からなくても、Uberなら乗って降りるだけなのでコミュニケーションが必要ありません!

為替レートいくらだっけ!?そんな時は「Currency」

「Currency」は為替レートの計算が簡単に出来るアプリです!150以上の通貨と国の為替レートが分かります。

オンラインで使えば、その時点のレートで計算してくれます。オフラインで使いたい場合は、あらかじめ使う通貨の種類をダウンロードしておく必要があり、最終更新日時の為替レートで計算されます。

海外旅行中は為替レートが曖昧になり、ついついお金を使いすぎてしまうことも!Currencyは「これって日本円だと何円?」という疑問にすぐ答えてくれるアプリです。

おすすめの記事