古くなって使わなくなった家具をどうしていますか?押入れの中に仕舞いっぱなしになっていませんか?実はそんな使わなくなった家具を自分で簡単にリメイクできるんですよ♡ペンキや布、100均のグッズを使って、古くなった家具を自分好みに変えてみましょう♪

DIY初心者でも簡単♪収納棚のリメイク

古くなった収納棚のリメイクは、色の塗り替えやパーツの交換で簡単に新しくリメイクすることが出来ます。

100均で販売しているフォトフレームや取っ手をうまく使うと、お安くおしゃれに仕上がりますよ♡

ここからインスタグラムで見つけた素敵なリメイク術を紹介していきます♪

@w3bell)

 

コチラの白い収納棚は、元は靴箱なんだそう!!

100円ショップのセリアで購入した木製フォトフレームと取手パーツを使ってリメイクしたそうです。

白いペンキを塗れば、清潔感のあるお洒落なインテイリアに♪

@888akk)

 

@yu_akashi)

 

こちらはニトリのチェストをリメイクしたもの。ニトリのチェストに板を貼ったそうです♪

お部屋の雰囲気に合う木目調の家具に変身しました!!

DIY中級者向け♪テーブルのリメイク
テーブルのリメイク方法も様々♡ちょっと雰囲気を変えたいと思ったら、ペンキを塗るだけでもだいぶ変わります!!

DIYに慣れてきたら、ぜひ木材を使ってリメイクにチャレンジしてみましょう♡

@888akk)

 

よくある折り畳みテーブルのリメイクです。木材は古材風に加工して、テーブルの天板に打ち付けてあるそう!

古材風の木材に合わせて、足はグレーにペイントしています♪お部屋の雰囲気に合った素敵なリメイクです!!

工具を使えばとっても簡単♪椅子のリメイク術

古くなった椅子は、布地を張り替えてリメイクしてみましょう!!

椅子の張り替えはガンタッカーという建築用ホッチキスを使うととても便利♡

DIYでは重宝する道具なので、1つ持っておくといいですね。

@atelier_ang)

 

椅子の張り替えはとっても簡単♡厚手の好きな生地を、ガンタッカーを使って固定すれば完成です!!

ホッチキスの要領でぱちぱち止めるだけなので、道具さえ持っていれば簡単にできますね。

おすすめの記事