仕事の効率UP♪デスク周りの3つのスッキリ収納アイデア

ライフスタイル

会社のデスクはついつい散らかってしましがちです。綺麗でおしゃれに整理整頓出来たら、仕事の効率もアップしそう!!少しの工夫で、誰でも使いやすく整理整頓することができますよ♪

1・デスクの上には物を置かない

@フォトボードデザイナー

 

デスクの上は、パソコンと電話のみというのが理想のスタイルと言われています。その理由は、パソコン周辺にごちゃごちゃ物を置いておくと集中力が下がるから。

普段は引き出しにしまっておいて、出社時または使うときに取り出し、退社するときは全て引き出しに片づける。

そのような習慣をつけておけば「いるもの・いらないもの」の区別が付けやすいです。

2・色味を揃える

@monolife.insta)

 

いくら綺麗に整理していても「何かごちゃついて見える…」と感じるデスクってありますよね?それは小物の色が統一されていない事が原因かもしれません。

基本的には、デスク上に物を置かない方が作業効率が上がると言われています。しかし実際に仕事をしていると「デスクに物を置かないなんて無理!!」と感じることもあります。

どうしてもデスク上に置いておきたいときは、周りの小物との「色のバランス」を考えてください。

デスク周りが色に溢れていると、仕事に集中できないこともあります。小物を選ぶときは「色」を考えてみましょうね。

3・引き出しの使い方が大切!!

@cafe202_home)

 

デスク周りの整理整頓で最も重要なのが「引き出しの使い方」です!!

まずはデスクの右サイドに付いている引き出しを整理しましょう♪

1番上の引き出しには「文房具」を収納します。仕切りや箱を上手く利用して、引き出しの手前によく使うペンなど、奥にはあまり使わない修正液や印紙などを保管します。

真ん中の引き出しには「小物・雑貨」を収納。電卓や辞書などの小さなサイズの小物はここに収納しましょう。上からみて何がどこにあるのか分かるように収納するのがポイント♪

1番下には「書類・ファイル」を収納しましょう。よく使う書類は手前、保管用書類は奥に入れます。ファイルボックスを使うと便利です。横に寝かせて入れるのはNG!!取り出しやすく縦に収納しましょう。

mignon編集部

26,768 views

mignon編集部です。

プロフィール
この記事が気に入ったら、いいねしよう!毎日エンタメ情報がとどきます。