現在6人の子供たちを女手一つで育てているアンジェリーナ・ジョリー。メディア取材で育児に対する考えや亡き母への思いを語りました。アンジェリーナ・ジョリーが思う母親はどんなものなのか♡

6人の子供を女手一つで育てるアンジー♡


\
アンジェリーナ・ジョリーことアンジーは、7年ほど交際して結婚をしたブラット・ピットに対する離婚申請を経て、今は女手一つで6人の子供たちの子育てをしています。

アンジーにはなぜこんな子供がいるのかというと、人道支援活動を活発に行っていてカンボジアやエチオピアなどにも積極的に行っていました。

そしてカンボジア・エチオピア・ベトナムから3人の養子を迎えています☆

アンジーは自分の実子を産む前に養子を引き取るという母性にあふれた女性なんですね。

のちにブラットピットとの間に3人の実子が誕生していますが、養子・実子関係なく分け隔てなく愛情を注いでいるのがわかります。

一番最初に養子としてカンボジアから迎えたマドックスは、現在15歳。

すくすく成長して長男としてアンジーのことを守ってくれていることでしょう♡

アンジー&ブラピ、離婚。。


\

@angelinajolieofficial)

 

アンジーと同じように子供たちに分け隔てなく愛情を注いでいたブラピ。

子供たちには何かお願いされても快くOKするアンジーに対して、ブラピは躾などに厳しく2人は子育てについて衝突することも結構多かったそうです。

現在離れ離れになってしまった2人ですが、6人の子供たちに対する愛情は同じでブラピは子供たちに会えない寂しさをとても感じていると報道されていました。。

ただ子供たちと一緒に過ごしたいだけで、アンジーと仕事をするのも苦じゃないとのこと。

血の繋がらない子供たちにも分け隔てなく愛情を注いでいたからこそ、余計に感じるのではないでしょうか。

おしどり夫婦だったからこそ離婚には世界中が驚きを隠せませんでした。。

今は亡き母への思い。


\

@angelinajolieofficial)

 

アンジーは亡き母についても語りました。

「母が生きていれば、祖母として頑張ってくれたでしょうに。」
「母がいれば、どれほど子供達の人生に良い影響を与えてくれたことか…。子供達がそのようなチャンスを逃したこと…。それにつき、私も本当に悲しい気持ちです。」
「もし母が一緒にいてくれるなら、私は何だってするでしょう。私は母を必要としてきたの。だから心の中で、しょっちゅう母に話しかけている。そして母なら何て言うかしら、母ならどう指導してくれるかしらって考えるのよ。」

出典:www.excite.co.jp

アンジーの母・ミシェリーヌ・ベルトランは、2007年に卵巣腫瘍により56歳という若さで亡くなりました。

きっと現在元気にすくすく育っているアンジーの子供たちのお世話をしたかったんだろうなと思います。

アンジー母が生きていればアンジーの子育てに、多いに影響を与えていた人物でもあるとアンジーは語っています☆

幼少期は少ない収入でアンジーたちを育てたミシェリーヌ。

そんな経験があるだけに今ここにいない母に対する思いは大きいのではないかと思います。

亡くなったお母さんのためにも6人の子供たちを立派に育て上げてほしいですね♡

おすすめの記事