暑い夏対策!ディズニーランド持ち物まとめ♡

旅行・おでかけ

夏のディズニーリゾート!万全で楽しもう♡

 

皆さんは、年に何回くらいディズニーリゾートに足を運ぶでしょうか?

年に一回以上は必ず行く、という女子の皆さんも多いはず!そんなディズニーファンにとって、夏の暑さは大敵ですよね・・

でも、安心してください!しっかり夏の暑さ対策ができる持ち物を持っていけば、存分にディズニーランド・ディズニーシーを楽しむことができちゃうんです♡

この記事では、暑い夏にディズニーリゾートを楽しむための持ち物についてご紹介して行きましょう!

暑い夏!ディズニーリゾート持ち物リスト①凍らせた飲み物

コォ☆korさん(@asnkor2385)がシェアした投稿

まず、暑い夏の暑さの中ディズニーリゾートに行く予定の方に欠かせない持ち物としてあげられるのが、「凍らせた飲み物」です。

ペットボトルの飲み物は現地で買うことができますが、スーパーなどで買うよりも値段が高いですし、30度を超える暑さの中ではすぐにぬるくなってしまいます。

そこで、役に立つのが凍らせた飲み物!ペットボトルケースに入れておけばしばらくは冷たいままで飲み物をキープすることができるので、とってもおすすめです。

冷たい飲み物をいつでも飲めるだけでなく、アイスパックがわりに首などにあてて使うこともできますので、ぜひ用意して行くと良いでしょう。

 

暑い夏!ディズニーリゾート持ち物リスト②日傘

moiponさん(@moipon3)がシェアした投稿

続いて、暑い夏にディズニーリゾートに行く際に絶対に持って行くべきなのが「日傘」です。

ディズニーに行ったら、平日休日問わずアトラクションやフードのための列に並ぶことになりますよね。

灼熱の太陽の下、列に並ぶのは非常に体力を消耗するのです。そのため、日焼けをあまり気にしていない、という人でも、ぜひ日傘を持ってディズニーに行くことをおすすめします!

日陰がないときに日傘があると、だいぶ体感温度が変わって暑さが和らぎますので、準備しておくと良いでしょう。

 

暑い夏!ディズニーリゾート持ち物リスト③扇子

Satokoさん(@satokogt)がシェアした投稿

さらに、夏の季節にディズニーに行く方におすすめする持ち物としては「扇子」も挙げられます。

うちわを持ち歩くとだいぶかさばってしまいますが、扇子なら小さく折り畳むことができて便利なのでおすすめです!パーク内でもファンなどが売られていますが、ずっと持ち歩くには少し重いので扇子が一番良いでしょう。

扇子であおぐだけでも、多少涼しく感じることができるはず。ぜひ、持ち物の中に入れておきましょう!

 

暑い夏!ディズニーリゾート持ち物リスト④着替え

 

さらに、夏のディズニーリゾートに持って行きたい持ち物としては、「着替え」も挙げられるでしょう。

この暑い夏、外を少し出歩くだけでも大量の汗が噴き出てきますよね。そんな中、一日中外で過ごすことになるディズニーリゾートで汗をかかないわけがありません!

さらに、夏のディズニーでは暑い夏を楽しむために、水を使ったパレードが開催されていることでも知られています。このパレードの中では多くのホースが用いられ、キャストやディズニーキャラクターたちが観客に向けて思いっきり水をかけてくれるのです。

このパレートは、思っているよりもがっつり濡れてしまうことが多いため、それに備えて着替えを持って行くと安心でしょう!

途中で着替えたい、となったときにすぐに着替えることができるよう、少なくとも替えのTシャツくらいはカバンの中に入れておくことをおすすめします。

暑い夏!ディズニーリゾート持ち物リスト⑤携帯用防水ケース

Hameeさん(@hamee_staff)がシェアした投稿

続いて、夏のディズニーリゾートに行くときにあると便利な持ち物としてご紹介するのが、「携帯用防水ケース」です。

先ほどもご紹介したように、夏のディズニーリゾートでは水を用いたパレードなどが盛んに行われています!そこで、荷物が予想以上に濡れてしまったときに備えて携帯用防水ケースを用意しておくことをおすすめします。

スマートフォンやその充電器など、濡れてしまうと困るものはパレードが始まるまでに防水ケースの中に入れておくと良いでしょう!

万が一のときに備えて、防水ケースはあると便利ですよ!

 

暑い夏!ディズニーリゾート持ち物リスト⑥塩分タブレット・塩飴

続いて、夏のディズニーリゾートで1日遊び倒すためにぜひ持って行きたいのが。「塩分タブレット・塩飴」です。

最近はコンビニやドラッグストアなどで夏になるとよく見かけるようになった塩分タブレットや塩飴は、1日屋外で過ごす日には欠かせません!

夏の暑い季節には、知らぬ間にたくさん汗をかいていて塩分が不足しがちになってしまいます。

そこで、この塩分タブレット・塩飴を気づいたときになめるようにすることで熱中症対策をすることができるでしょう!

ぜひ、ディズニーに足を運ぶ際には用意しておくことをおすすめします。

 

ディズニーで夏を満喫!

 

この記事では、夏のディズニーを楽しむための持ち物についてご紹介してきました。

暑い夏の季節には、ついついディズニーは敬遠してしまいがちですが、しっかりと対策をしていけば楽しむことができます♪

ぜひ、この夏、準備万端でディズニーに足を運んでみてはいかがでしょうか。

 

kana1007

1,766 views

プロフィール

関連記事一覧