本日2017年4月21日(金)より、実写版"Beayty and the Beast"(美女と野獣)がいよいよ公開になります!!グラフィックの美しさと豪華なキャスト陣で、公開前から話題になっていました。『美女と野獣』の公開を記念して、コラボグッズが街に溢れています。そんな大人気の『美女と野獣』の魅力についてご紹介します♡

 

『美女と野獣』ってどんな話?

 

1991年にディズニーのアニメ映画として公開された『美女と野獣』は、アニメーション映画史上で初のアカデミー賞作品賞にノミネートされた作品です。

また『美女と野獣』で使われる3つの楽曲がアカデミー歌曲賞にノミネートされました。

もともと『美女と野獣』は、1740年にフランスのガブリエル=スザンヌ・ド・ヴィルヌーヴによって書かれた物語。その後文学や映画、ドラマ、音楽、バレエ、舞台など様々なジャンルに派生し、広く知られるようになりました。

@beautyandthebeast)

 

実力派キャストが勢ぞろい!!

 

実写版『美女と野獣』の魅力の1つは、豪華なキャストが勢ぞろいしている事!!

主人公ベル役のエマ・ワトソンは、ハリーポッターシリーズのハーマイオニー役でお馴染み。既に公開されているアメリカでは「ベル役はエマ・ワトソンしかいない!」と思わせるくらいのはまり役なんだそう。透き通るような歌声に注目です♪

野獣はダン・スティーヴンスはイギリス出身のイケメン実力派俳優!!イギリスのドラマ『ダウントン・アビー』で有名になりました。今回は野獣役ということで顔がほぼCGですが、その演技力は必見です。

蝋台のルミエール役には、何とスターウォーズ・エピソードシリーズでオビ=ワン・ケノービ役を演じたユアン・マクレガーが担当しています!!

@beautyandthebeast)

 

その他にも、ルーク・エヴァンスやジョシュ・キャッド、ケヴィン・クライン、エマ・トンプソンなどの実力派が揃っています!!

@beautyandthebeast)

 

 

豪華なセットや美麗なグラフィックにうっとり♡

 

美女と野獣』の撮影はイギリスで行われました。3か月に渡る長期撮影で、映画に出てくるベルの家やベルの住む村は、細部までこだわって再現されたセットなんだそう!!

特に圧倒的な美しさに感動するのが「野獣の城」♡再現するにあたりリサーチにリサーチを重ねたこだわりの城は、まるで物語のお城がそのまま表れたかのように完璧に再現されています。

@beautyandthebeast)

 

ベルと野獣のダンスはうっとりするほど美しいですね♡

おすすめの記事