2017年5月24日(水)から、スターバックスコーヒージャパン各店にて「コールドブリュークリームフロート」が発売されます。フレーバーはバレンシアとヘーゼルナッツの2種類♪スタバ初の水出しコーヒーということで、ファンにとってはたまらない新作メニューです♡

スタバの新作「コールドブリュー クリームフロート」が登場♡

 

2017年5月24日(水)から、スタバ初のコールドブリュー コーヒー「コールドブリュー クリームフロート」が発売されます♡

味は「コールドブリュー クリームフロート バレンシア」と「コールドブリュー クリームフロート ヘーゼルナッツ」の2種類♪

爽やかな柑橘の甘さが人気のバレンシアシロップを入れた「バレンシア」と、香ばしいヘーゼルナッツシロップを加えた「ヘーゼルナッツ」は、どちらも期間限定の販売です♡

このコールドブリューのために開発されたクリームフォームは、なめらかで軽い口当たりだそう!

@ryousuke_akiba

 

 

コールドブリューとは、水出しのコーヒーの事。苦味やえぐみが少なく、さっぱりとした味が人気です♪

コールドブリュー コーヒー≫
Short 320円 / Tall 360円 / Grande 400円 / Venti® 440円

コールドブリュークリームフロート≫
◆バレンシア:Tall 420円
◆ヘーゼルナッツ:Tall 420円

 

スタバ初の水出しコーヒー「コールドブリューコーヒー」のこだわり

 

スターバックスコーヒー初となるコールドブリューコーヒーということで、こだわりを持って開発されました。

コールドブリューとは、アメリカ発祥の新しいコーヒートレンドです。2015年の世界的ブレイク以来、日本でも様々なコールドブリューコーヒーが発売されています。

@call_me_gotz)

 

 

そんな世界的ブームの中、スターバックスコーヒーでも初のコールドブリューコーヒーを発売します。

こだわりはオリジナルブレンドのコーヒー豆!シトラスの風味を持つアフリカ産コーヒー豆と、甘味やチョコレートの風味を感じるアメリカ産コーヒー豆をブレンドしています。

熱を加えず抽出するのがコールドブリューの作り方。スタバでは水にたっぷりのコーヒー豆を浸して、14時間かけてゆっくり抽出します。

@starbucks_j)

 

コールドブリューコーヒーは8月31日までの限定販売です♡

おすすめの記事