彼に運転を任せるドライブデートの場合、全て彼にまかせっきりにせず、あなたが出来るサポートをしてあげることが大切です。少しの気遣いを見せるだけで、彼はあなたのことを「やさしい」「気が利く」と感じてくれるはず!!今回は、愛され彼女が実践している「ドライブデートのテクニック」を紹介します♡

 

ドリンクの準備をしてあげる

運転中は、ペットボトルのキャップを外したり、缶のプルトップを開けることが難しいです。

信号待ちや渋滞中であれば問題ないですが、高速道路などの手が離せない時は、あなたがキャップを開けて飲み物を差し出しましょう。

タイミングとしては、自分が飲み物を飲むタイミングで「飲む?」と聞いてみるといいそうです。あまり頻繁に聞くと逆に運転の邪魔になるので注意です。

 

地図アプリでナビをしてあげる

カーナビを搭載していない時や地図の情報が古い時は、すかざす携帯の地図アプリで彼の補助をしましょう。

彼と一緒に地図をたどっていれば、眠気覚ましになることも。会話も弾むでしょう‼

しかし、あまり画面を見すぎると酔ってしまう事があるので、頑張りすぎないように注意しましょうね。

 

眠気覚ましのガムを準備

彼が運転で疲れて眠そうなときは、すかさずガムやミントを差し出しましょう。途中のサービスエリアでも調達できますが、事前に持っていた方が「気が利く」アピールにもなります。

また、ガムを差し出すときはフィルムを剥いて口元まで持っていくことで、運転中でもラブラブな雰囲気を出すことができます。

 

支払いは任せっきりにしないで

高速道路の料金やガソリン代は、運転席から支払を行うことがほとんど。そのため、あなたが支払いをする隙がありません。

「全部彼に払ってもらおう」と考えず、高速代の清算時にさらっと小銭を出したり、サービスエリアでの支払いはあなたが持つなど、なるべく彼に負担がかかりすぎないように気を付けましょう。

こうした少しの気遣いで、彼はあなたからの愛を感じるはずです。愛され彼女コツを意識して、ドライブデートを楽しんでみてください♡

おすすめの記事