出汁からこだわる!基本のだしの取り方3種類を紹介します。

レシピ

みなさんは自分でだしを取ったことがありますか?出汁は手順を覚えれば、だれでも簡単にとることが出来ます!粉末のダシは便利ですが、せっかくなので基本のだしの取り方もマスターしてしまいましょう♪今回は合わせだし・昆布だし・煮干しだしの3種類をご紹介します。

料理の基本!ダシの取り方

@ume__natsu)

かつおと昆布のあわせだしの取り方です。昆布は使う前に軽く水で洗いましょう。およそ4カップ分のだしが出来ます。

≪材料≫
昆布…10g(3×25cm)
削りかつお節…20g
水…5カップ

≪手順≫
1. 鍋に水5カップを入れ、昆布を水につけて約30分置いておく。
2. 1を中火で火にかけ、沸騰の直前で昆布を取り出す。
3. 完全に沸騰したら、火を止めます。
4. 削りかつお節を3に加え、約2分置いておきます。
5. こし器(またはザル)の上にガーゼか濡らしたペーパータオルを敷いて、4をこします。

 

昆布だし

@fuku4)

昆布のみのだしの取り方です。およそ4カップ分のだしが出来ます。昆布は使う前に軽く水洗いしましょうね!

≪材料≫
昆布…15g~20g
水…5カップ

≪手順≫
1.鍋に水5カップを入れ、昆布を水につけて約30分置いておく。
2.1を中火にかけ、沸騰したら火を弱めてそのまま約7分煮る。

 

煮干しだし

@hinaayu218)

煮干しだしの取り方を紹介します。煮干しだしのポイントは「煮干しの下処理」を丁寧に行う事!およそ4カップ分のだしが出来ます。

≪材料≫
煮干し…30g~40g
水…5カップ

1.煮干しの下処理を行います。頭を取ってから、身を縦半分に分けます。
2.内臓を取り除き、水を入れた鍋に煮干しを投入して一晩おいておきます。(最低でも30分は置きましょう。)
3.2を中火にかけ、約5分煮ます。アクが出たら丁寧に取り除きましょう。
4.こし器(またはザル)の上にガーゼか濡らしたペーパータオルを敷いて、3をこします。

 

出汁の取り方まとめ

出汁は以外と簡単にとれるんですね!和食の日は、最初にたっぷりだしを作っておけばいろんな料理に使えるのでとっても便利ですよ♪

一度手作りのだしを作ってみてはいかがでしょうか?

mignon編集部

48,669 views

mignon編集部です。

プロフィール
この記事が気に入ったら、いいねしよう!毎日エンタメ情報がとどきます。

ピックアップ記事