【再ブーム】レギンスが帰ってきた!レギンスコーデが大人女子から熱視線?

ファッション

カムバックアイテムとして大人女子から視線を浴びているレギンスが再ブームとなっています。 中でも春夏に履けるレギンスコーデが新鮮でいて可愛いと大絶賛。 リブからサーマル素材を使ったものまで一気にご紹介していきます。

レギンスとは?

 

 

レギンスとは、ひと昔前スパッツと呼んでいたアイテムです。

スパッツとの明確な差はなく、ファッション業界での新しい呼び方として出てきたのがこの【レギンス】になります。

他にも気になるのが、トレンカ。

色々な名称のアイテムがあってわかりずらいですよね。

このトレンカはレギンスに近く、同じオシャレ着ようとして利用されますがデザインが少し異なります。

レギンスは足首までですが、トレンカに関しては土踏まずに引っ掛ける要素のデザインが入っています。

レギンスはフィット感も良く、足のラインをすっきりと見せてくれる効果があるので主に冬の防寒具として履かれています。

春夏2大人気のリブレギンスとサーマルレギンスって?

リブレギンス

 

レギンスの中でも2大人気となっているので、リブタイプとサーマルタイプ。

リブレギンスは立体的な縦の線に沿った凸凹感がたまらないすっきり見えレギンス

柔らかく伸縮性が非常に高いので、ちょっとのことでは破けません。

抜け感のある独特な素材感に魅了される人続出中です。

サーマルレギンス

 

リブレギンスと一見一緒に見えるサーマルレギンス

よく見るとリブの縦ラインとは違い、交差した状態の凸凹間であるサーマル生地を使っています。

仕様の素材なので、通常のレギンスよりも涼しく快適な履き心地となっています。

レギンス自体はシンプルでも素材感やデザインだけで、こんなにも色々なスタイリングが楽しめます。

お値段もお手頃で、ボトムスとして履くなら良心的な価格と言っても過言ではありません。

是非、レギンスアイテムを手に入れて今春あなたのコーデの幅を広げてみてはいかがでしょうか?

 

春夏人気はニュアンスカラーレギンス

王道ベーシックで人気の高かったレギンスの時代は終わり、今はホワイトやグレーベージュといったナチュラルなニュアンスカラーが人気

引き締め効果もテキメンなは、ベーシックなコーデが多い方におすすめです。

レギンスも季節感をしっかりと出し、オシャレ感度を高めてくれるようなカラーレギンスが今っぽくて可愛いです。

シンプルコーデでもスタイリッシュなスタイルを実現

シンプルなワンピースのコーデにも、カラーレギンスを取り入れればとても魅力的なスタイルに。

シャツワンピースから除く肌馴染みの良いグレーレギンスは大人っぽく、そしてこなれた印象に仕上げてくれます。

メリハリのあるや柄アイテムをポイント使いすれば、一層ブラッシュアップしたコーデに。

オールホワイトで作るクリーンな大人キレイめカジュアルコーデ

オールホワイトやオールブラックといった、同系色コーデはオシャレ感UP。

のオールホワイトはクリーンでいて清涼感溢れるコーデに仕上がります。

季節感あるバッグに同じトーンで、絶妙なカラーコントラストで遊べば大人っぽくキレイめな雰囲気に。

ラフでカジュアルなワンピースで簡単リゾートスタイル

ちょっとそこまでな感じが逆に魅力的に映えるカジュアルワンピースコーデ

ナチュラルカラーのレギンスを取り入れるだけでオシャレな印象に。

濃色のメッシュバッグもさりげなくポイントカラーとして取り入れる事で全身コーデの引き締めにもなっています。

レイヤードとしてではなくボトムスとしてスタイリッシュに

レイヤードアイテムとして履かれていたレギンスも今季はボトムス仕様で履くのがオシャレ。

すらりと伸びる足元がいつもの何倍も女っぽく見えます。

オーバーサイズなトップスはもちろん、シャツやブラウスといったチュニックアイテムと合わせても可愛く、スニーカーやサンダルでカジュアルダウンして見せるのが正解です。

柄アイテムとの組み合わせで名わき役な存在感がたまらない

実は柄物コーデにも取り入れやすいんです。

リブのデザインレギンスは、さりげなくコーデを立体的に見せてくれます。

花柄も毎年人気の高いアイテムなので柄物メインとしてカラーコントロールすると良いでしょう。

いかがでしたか?

yukina

2,337 views

プロフィール
この記事が気に入ったら、いいねしよう!毎日エンタメ情報がとどきます。

関連記事一覧