気づいてる?夏に大敵な足の臭いを徹底的にケアする方法5選

未分類

あなたは気づいていますか? そして原因、対策はご存知ですか? 忙しい大人女子は足の蒸れの臭いに敏感でなければありません。 きちんとした方法をとれば、毎日の足の臭いを気にしなくてよくなります。 そんな今回は、足の臭い対策&臭くならない方法をご紹介します。

足の臭い、あなたは気になりませんか?

今どきの女子は、夏でも靴下×スニーカーやサンダルを素で履いています。

この時の状態は蒸れや雑菌などで臭いが充満していたり、サンダルであれば垢がついてしまっていた経験があるハズです。

とにかく汗をかく暑い夏。

どんな時でも自宅で簡単に出来る、の臭い消臭方法を見ていきましょう。

足の臭いとなる原因は?

 

の臭いの原因として大きいのは、雑菌。

の裏というのは皮膚が厚くなっている為、表面がはがれやすく垢に変わります。

この垢こそが元々いる雑菌の餌になる為、どんどん雑菌が増えていくやがて強烈な臭いを発するようになります。

菌が繁殖するにはほかに、湿度の高い場所や温度の高い場所といった一定の条件をクリアした環境でなければなりません。

の裏はこれをクリアしていて、体の中でも菌が繁殖しやすい箇所となっているのです。

足の臭いをなくす!自宅でのケア方法

石鹸でしっかりと指の間まで洗う

お風呂に入った際、元はちゃちゃっとすませていませんか?

それではの嫌な臭いの根源を断つことができていません。

石鹸をしっかりと泡立たせて、指の間までこまめに洗いましょう。

ポイントはボディソープではなく、固形石鹸で洗う事。

ボディソープは保湿効果もあるので中にはかえって汗をかきやすくしてしまう事も・・・

ミョウバン水で足の裏の菌をなくす

出典:youtube

ミョウバン水の作り方

詳しくは⇒http://nikibiatokes.com/
ミョウバン水の作り方をご紹介します。
背中ニキビや肩、二の腕、デコルテニキビを治したい人、ワキガや加齢臭を治したい人に効果的なミョウバン水の作り方です

ミョウバン水の殺菌効果は効果的で、あまりお金をかけずに作れるのが良い所。

作る際に必要な物は、ペットボトル、水、焼きミョウバン(スーパーなどで売っています)だけ。

に使う際は、作ったもの自体は原液となっているので約10倍薄めた状態でスプレーボトルに入れてお使いください。

デオドラント剤を使ってまめにケアする

多くの方が外出先でも使用しているのが、デオドラント剤。

デオドラント剤は汗を抑えることと殺菌すること、両方を兼ねているのでの臭い対策に持ってこいな商品となっています。

の臭いが蒸れなのか、臭いだけがひどいのか、原因のタイプによって使うデオドラント剤も解れますが殺菌作用があるタイプの方が長時間の臭い対策に向いています。

デオナチュレ / 足指さらさらクリーム商品情報 −@cosme(アットコスメ)−

化粧品のクチコミサイト@cosmeのデオナチュレ / 足指さらさらクリームの商品情報です!デオナチュレ レッグ・フットケアの口コミ(1629件)や、Q&Aなどの情報をアットコスメでチェックできます。

ビオレ / 薬用デオドラントZ 全身用スプレー せっけんの香り商品情報 −@cosme(アットコスメ)−

化粧品のクチコミサイト@cosmeのビオレ / 薬用デオドラントZ 全身用スプレー せっけんの香りの商品情報です!ビオレ デオドラント・制汗剤の口コミ(173件)や、Q&Aなどの情報をアットコスメでチェックできます。

靴のケアも臭い対策には重要です!

毎日同じ靴を履かない

お気に入りだからといって、毎日同じ靴を履くことは危険です。

臭いの原因となる菌がどんどん繁殖していくだけなので、きちんとした対策をしましょう。

靴自体、あまり感じる事が少ないかもしれませんが1日履くとかなりの汗を吸います。

その靴を連続して履けば、湿気がきちんと抜けない事になりますよね。

できるならば、3以上の靴を1日事にローテーションして履くことをおすすめします。

消臭インソールを上手く活用する

簡単にケアしたい!そんな方は、消臭インソールを活用しましょう。

この消臭インソール、除菌機能や汗を吸収する機能があり靴に入れるだけでケアできます。

靴にいれてから何か作業をすることもなく、入れるだけでインソールが働いてくれるのでとても便利なアイテムとなっています。

まとめ

 

いかがでしたか?

日常的に行っているところを見直したり、画期的な商品を利用する事での臭いとなる原因をなくすことができます。

是非、の臭いで困っている方は参考にしてみてくださいね。

mignon編集部

27,554 views

mignon編集部です。

プロフィール
この記事が気に入ったら、いいねしよう!毎日エンタメ情報がとどきます。