大人になってから発症する人も!?「紫外線アレルギー」の原因と対策を知ろう

ビューティー /美容

なんだか最近肌がかゆい・・・大人になってから発症する紫外線アレルギーではありませんか? 単なる肌荒れがアレルギーだったということがありかゆみや痛みに耐えられないという人も・・・ 今回はこの紫外線アレルギーの原因と、対策についてご紹介していきます。

ここ数年で紫外線アレルギー発症が急増中!

 

ここ最近、「いままでなかった肌のかゆみが気になる・・・」「肌に熱を持った後にかゆさがでてきてたまらない!」そんな方が急増しています。

アレルギーだと感じていない人も多い、この紫外線アレルギー

紫外線原因だと知らないままだと重症化した時が危険です。

今回は、そんな紫外線アレルギーを発祥してしまう原因対策についてご案内していきます。

そもそも紫外線アレルギーはなぜ発症するの?

@ayunana0901)

なぜ紫外線アレルギーがでてきてしまうのか?

別名「日光アレルギー」、「日光過敏症」、「日光性皮膚炎」とも言われています。

日常的には問題ない日光量でかゆみや赤み、湿疹に水膨れや痛みを伴います。

原因として挙げられるのは紫外線を治大量に浴びたり、食品(ソラレン要素を含むもの)によるもの、化粧品やスキンケア用品。

そして、ダイエットやストレス、ビタミン・ミネラル不足でも発症しやすいと言えます。

このアレルギーは一度発症してしまうと、完治が難しいアレルギーとして有名です。

自分でできる対策を知っておこう!

発症する部分を、日傘や長袖を着て紫外線を浴びないようにする

@machildaflower)

とにかく紫外線を浴びない事が重要!

UVカット仕様のアイテムを装着して外に出るよう意識しましょう。

特におすすめのアイテムは日傘。

ここ最近は日傘もとてもオシャレなデザインが増えており、紫外線を約95%シャットアウトすると言われています。

そして日傘の特長でもある「黒」を選択する事で、アスファルトなどの照り返しによる下からの光にも効果的。

夏の時期に長袖を着るのはおっくう・・・暑くて着れない!そんな方もいらっしゃるかと思います。

この紫外線が年々増えている事もあり、ポリエステル素材で涼しく着れる長袖もあります。

紫外線から肌を守ることで発症を抑えていきます。

午前10時~午後2時の紫外線が多い時間帯は外出を避ける

@dori_ismart)

太陽が真上にくる時間帯である10時~14時の間は紫外線が特に多い時間帯。

この4時間の外出を避けるだけで、とても効果的です。

日焼け止めをこまめに塗る事で紫外線対策UP

@xone.official)

日焼け止め、SPFが高くてもこまめに塗る事が大切です。

朝一度塗ったから大丈夫というものではありません。

外で汗をかく事で日焼け止めは落ちってしまうので2、3時間置きに塗る事をおすすめします。

日焼け止め選びにもコツがジルはあります。

それは、「ノンケミカル」タイプを選ぶこと。

このノンケミカルとは紫外線散乱剤のみを使用していて肌への負担に大きい紫外線吸収剤を使っていないものを言います。

自主対策でも効果が期待できなければ病院へ

色々やってみたけどあまり効果がない・・・。そんな方は、一度病院へかかることをおすすめします。

皮膚科の専門医にきくことで最適なケアを教えてくれますので、指示に従うようにしましょう。

まとめ

自分がまさかアレルギーだったなんて・・・と思う方もいる「紫外線アレルギー」。

大人女性が発症する率も年々高くなってきているので、発症していない方でも要注意してくださいね。

是非参考にしてみてください。

 

mignon編集長

110,245 views

元アパレルスタッフ。 15年ほどのアパレル歴で おしゃれなモノ・コトが大好き❣️ 男の子1人育てるアラサーママです🎶

プロフィール
この記事が気に入ったら、いいねしよう!毎日エンタメ情報がとどきます。

ピックアップ記事