共感できる恋愛ソングを数多く歌い、女子中高生から人気の高い西野カナさん。ファッションセンスの良さにも注目されていましたが、一時は少し太っていたようです。それがまたスレンダーの体型に戻ってとても可愛いくなりました。そんな西野カナさんが実践したダイエット方法とは??

西野カナ流ダイエット①:夜18時以降は食事をしない

よく寝る3時間前は食べ物を食べないほうがいいと聞きますが、睡眠中は内臓も休める必要があります。

しかし、寝る前に食べ物を体に入れてしまうことで、睡眠中も臓器が活発に働き余計にエネルギーを使ってしまうそうです。

寝る前に脂っぽいものを食べたりすると脂肪が体につきやすく、太る原因につながるようですね。

時間に限らず食事をしたあとにすぐにゴロゴロしたり、寝てしまっては意味がありません。

西野カナさんだけでなく歌手の倖田來未さんもこれを実践したというのも結構有名ですよね。

生活リズムを維持しつつ、夜は早めに食事を済ませたほうがよさそうですね♡

西野カナ流ダイエット②:お菓子などを食べたり間食をしない

 

間食は太ってしまう原因として非常に大きいと言われています。

若いうちはエネルギーも使いますしお腹がすきますよね。そんなとき西野カナさんも甘いお菓子を食べていたそうです。

しかし、間食をやめて1日3食バランスの良い食事をすることで、過剰なカロリー摂取を防いだそうです。

しかし絶対に食べない!!と無理な我慢はかえってダイエットの失敗につながるとされています。

そんなときは無理せずに量を考えて間食するといいともいますが、その間食で何を食べるかがポイント!!

こんにゃくなどの低カロリー食品やスルメイカなど食べごたえのあるものがおすすめです☆

できるだけ余分なカロリーを摂らないように心がけましょう♡

西野カナ流ダイエット③:軽い運動

 

歌手として活動しているので多忙のため時間があまりないなか、ちょっとでも空いた時間を見つけてジョギングをしていたそうです!!

ジムやヨガなどに通えばもう少し楽にできると思いますが、忙しい彼女にはそんな時間はないので通うことができません。

ジョギングはシューズと専用のウェアがあればいつでもすぐできますよね☆

そのことから常に持ち歩くようにして、時間を有効に使ってジョギングをしていたみたいです。

その中で重要視していたことが『走る時間』。

ジョギングは有酸素運動であり、20分ほど経過してやっと脂肪を燃焼し始めると言われています。

そのため時間を意識して走ることで脂肪燃焼を高めていたということかもしれません♪

いかがでしたか?

アーティスト活動により時間がないなかでもうまく時間を使ってダイエットを行っていた西野カナさん。

ダイエットは時間とのコツコツ続けることが大切だと思います。

自分の体と相談しつつ無理や危険のないダイエットをするのが一番です。

夏に向けてダイエットを考えている方は参考にしてみてください♡

おすすめの記事