【どんよりなやつれ顔、目のクマが原因かも?】老け顔の原因にもなる目のクマをなくす方法3選

ビューティー /美容

目の下のクマはどの色?種類別の原因


目のクマ、実は種類が3種類あり種類別で原因が異なります。

その種類とは、「青クマ」「茶クマ」「黒クマ」と言われておりどのクマも老け顔になる原因とされています・・・

☆青クマの原因

簡単にいうと「血行不良」が原因となっているクマを言います。

クマの中でも体調不良や寝不足といった状況によって、クマの色の濃さに変化がでてきます。

色白の方はとても目立ちやすく顔色が悪く見えがちなので要注意が必要です!

血行が悪くなる原因も様々あって、

・疲れ

・寝不足

・ストレス

・冷え

・乾燥

・喫煙

などといったことが挙げられます。

他にもスマホをよく使う方やパソコン業務多い方もなりやすく、その原因は1点を集中してみる事で起こる血行不良がげっびんとされています。

☆茶クマの原因

茶クマは目元が茶色く濁った色をしていて、黄色がかっていたり少し色味がついた場合を指します。

これは「色素沈着」が原因とされていて、皮膚自体に色がついてしまっているためぼんやりとした老け顔な印象になるとされています。

洗顔やお肌の手入れをする際の摩擦やメイクの刺激、落ちきれていないメイク残りや紫外線ダメージと様々な要因が考えられます。

これをしてしまう事で、皮膚自体にダメージを与えてしまいメラニン色素が大量に生成され構築されてしまうのです・・・

デリケートな目元の肌は常に気を付けなければ、このように何気ない積み重ねでクマになってしまいます。

☆黒クマの原因

黒クマは皮膚自体の色ではなく「目の下にあるたるみ」などの影響による影と言えます。

光加減によってクマの濃さにも影響がありますが、根本的には陰影がついてしまっている状況といっても過言ではありません・・・

他のクマとは違って影なのでメイクでごまかしが効かないのでやつれ顔や疲れ顔に見えやす印象と言えます。

この黒クマは若い方には少なく、年齢層が高くなるにつれ多くなるクマとなります。

その原因となっているたるみは、老化とともに目の下の皮膚がたるむのでハリがなくなってしまうのです。

一番疲れがピークに達する夕方~夜にかけては、一層クマが濃く見えてしまう事もあります。

種類別のクマをなくす方法を知ろう

青クマをなくす方法

rinさん(@___rin.eye)がシェアした投稿

 

青クマをなくす方法wとして挙げられるのは、「生活習慣の見直し」です♪

血行自体が悪くなっている事での青クマなので、日常の行動を今一度見直してみましょう!

冷えるような恰好をしていないか?目を使いすぎていないか?寝不足のない規則正しい生活をしているか?

色々あると思います。

睡眠は7時間程度を目安に、適度な運動も心掛け、体を温める事で血行促進を改善できます!

なかなか時間がなくてできない・・・そんな方は目元を温めるだけでも良いです♡

目元用のグッズもあるので活用するか、自宅なら蒸しタオルを用意してリラックスした状態で温めると血行がよくなりますよ♪

茶クマをなくす方法

rena.さん(@pl__x29)がシェアした投稿

 

茶クマをなくす方法として、まずは目元のケアを集中的に行う事。

目元へのダメージがあるからこそ茶クマになりやすいので、しっかりとしたケアをおすすめします!

メイクを落とす際に落ちないからといってゴシゴシしていませんか?おとしきれていないメイクをそのままにスキンケアをしていませんか?

思い当たる節があれば、速攻改善してください。

そして、乾燥や紫外線もメラニン生成に繋がるので日常的にUVケアや保湿をしましょう♡

習慣の見直しをする事で、改善も早く治す事ができますよ。

黒クマをなくす方法

畑 佑季さん(@yuki_milkribbon)がシェアした投稿

 

黒クマをなくす方法は、「目元にハリを与える事」が最優先として挙げられます!

皮膚の老化でおこる黒クマには、栄養をしっかりと補給してあげてください♡

エイジングケアに重点を置いたスキンケアアイテムを使ったり、目元専用のアイクリームなどを使用して目元のたるみ軽減を実現できれば黒クマも薄くなり、顔全体の表情も一気に明るくなります♪

特に取り入れるべきおすすめは「ヒアルロン酸」と「コラーゲン」。

ハリツヤをだすのにもっとも効果的な栄養と言えます。

サプリをのんだり、自分で作ったスキンケアを取り入れてもOK!

とにかく集中的に目元に栄養を与える事が重要といえます♡

毎日の簡単ケア♪クマに効くツボがあります

 

クマに効果的なツボとして、ドウシリヨウ、キュウゴ、シハクといったツボがあります。

ドウシリヨウ→黒クマへの効果期待・・・目じりから親指幅半分ほど外側にあるツボ

キュウゴ→黒クマへの効果期待・・・目線をまっすぐにした時、黒目の増したから指1本ほど外側にあるツボ

シハク→青クマ、黒クマの効果期待・・・黒目の増したから親指幅半分ほど下にあるツボ

何かをしながらでもできるツボ押しは、継続的に毎日取り入れる事で改善している様子が見えてきます♪

まとめ

種類別で目のクマをなくす方法についてご紹介してきました。

あなた様のクマはどのタイプでしたか?色によって様々な原因が解りましたよね!

この目のクマに対する深堀をすることで、改善も劇的に変わってきます♪

急に効果が出る事は着たいできませんが、日々のケアを怠らずしっかりと実践して行く事で必ず結果がついてきます。

「なんだか最近明るくなった!」「表情がすっきりしてきた!」そんな外側からの意見があれば効果がでていると言えますよ!

是非参考にし、なくす方法も取り入れてみてくださいね♡

 

yukina

3,960 views

プロフィール

関連記事一覧