子育て中にある様々な注意!!それ、本当に「子供目線」でわかるように伝えている??

「子育て」の画像検索結果

画像元:ダイヤモンド・オンライン

子供は親から影響を大きくうけているもの。

親の言動一つで人生を大きく変えてしまうほど影響力があるんです。

親としてはなんとなく言った言葉も、子供からすると一生残る言葉として

残っているかもしれません。

毎日一緒にいるからこそ、パパママが子供に対する言葉に関しては

細心の注意が必要です。

そんな子育て中のパパママに

「子育て中に言わない子供への言葉」について聞いて見ました♪

子育てママに聞いた!子育て中に”使わない”と決めている言葉5選

①「お兄ちゃん(お姉ちゃん)なんだから・・・」

関連画像

画像元:kosodate-march.jp

自分自身が言われた記憶のあるパパママは

これを言われると嫌だった気持ちがあるので絶対に言わないようにしているそう。

子供ながらに当時「好きでお兄ちゃん(お姉ちゃん)になったわけじゃない!」

と思ってしまうんですよね・・・

つい兄妹ができると上の子は我慢させてしまいがち。

だけど、望んで上兄妹になったわけでもないのに

「お兄ちゃん(お姉ちゃん)なんだから・・・」という理由をつけられても

子供本人はなんだかすっきりしません・・・

親としてはついついいってしまいがちな言葉ですが、

「○○(下の子)はまだ自分でできないからママがお手伝いしないとなの」

「お兄ちゃん(お姉ちゃん)はこれできるけれど、まだ○○(下の子)は小さいから・・・」

としっかりと説明することが大事です♪

説明してあげる事で、みずからママのお手伝いすることもあるかもしれません。

②「男の子(女の子)なんだから・・・」

「子育て」の画像検索結果

画像元:ママテナ

「男の子なんだからそのくらい平気!」「女の子なんだから言葉使いが汚いのはダメ!」

男の子女の子関係なくダメなことは性別関係なく「ダメ」を伝えられるように

しているパパママは多かったです。

極端にいえば男の子なんだからスカートは履かない。

女の子なんだから髪は短くしないといったことをいってるようなものです。

こういった偏った価値観を与えてしまう事で「いじめ」や「差別」が

生まれかねません。

男の子だってケガしたら泣いてもいいですし、女の子だからといって電車が好きでもいいんです♡

自分の好きな事を否定されたら嫌ですし、良い所は伸ばしてあげるのが

親としての務めといえます♪

③「お店の人に怒られても知らないよ!!」

「子育て」の画像検索結果

画像元:Lier[リエ]

よくこの言葉を耳にしませんか?

飲食店だったりスーパーだったり、店員さんのいる場では

結構使っている親が多いように感じます。

ですがこれ、実際には子供にいったとしても

その場限りの言葉となっていることが多いといえます。

”お店の人に怒られるのではなく、この行為をしたことで困る人がいるよ”

そう伝える事で、自分今していることは悪い事なんだと気づきます!

親が子供に発する言葉として、理由を言わない注意の仕方

成長過程に影響がありません。

④「育ててきたのに・・・」

「子育て」の画像検索結果

画像元:幸せ大学(University of Happiness)

よく”子供は親を選んで産まれてきている”といいますが、

実際そういった根拠はありません!

子供は生まれてきただけ十分♪

自分が欲しくて、産みたくて産んだのに

子供に「育ててあげたんだから」はとても自分本位といえます。

育てるといったことは大変ですが恩着せがましく子供にそれをいっていいかといわれると

ちょっと違うように思いますね・・・

冷静に考えて見ればあなたが欲しくてできた子です。

無事生まれてきたことだけで、親孝行はできているんですよ♡

⑤「○○ちゃんはできたのに・・・」

「子育て」の画像検索結果

画像元:知恵のガイド│生活の知恵をプラス

大人からすると”誰かができたなら自分もできる!”なんて活力になる言葉かも知れませんが

子供からすると比較されるような言動は、嫉妬心や劣等感しか生まれません。

こういった感情が生まれる事で、相手を羨ましく思ってしまい悪さをしてしまったり

衝動的な行動を起こす子もいます。

他人と比べずのびのと育ってほしいという考えで

こういった発言をしないパパママの意見も多かったです♡

誰だって比較されるのは嫌です。

自分の子供のいい所、悪い所を見極めていい方法で子育てできたら

良いですね。

まとめ

いかがでしたか?

ついつい言ってしまいがちな言葉って、

パパママにはわかる言葉ですが、本当に意味をわかっている子供って

なかなかいないと思います。

どうしたらこんな事が起きて困る、といった流れをきちんと説明せず

○○だから・・・、○○はダメ!!と単発的な言葉でいっても

まだまだ子供ですから自分なりに考えて理解するのは難しいといえます。

どうしたら困るのか、何をしたらどうなるのかをしっかりと伝えて

物事の意味をパパママからしっかりと伝えていってくださいね♪

是非、参考ください。




♡アプリから直接記事が読めます♡

mignon(ミニョン)無料アプリ

↓こちらからインストール

スマートフォン(android)はこちら

ios(iPhone)はこちら

おすすめの記事