【彼氏で良かったかも】旦那になると厄介になる欠点

ライフスタイル

これからも彼といれるなんてハッピー♡幸せだと思っているけどなんかイライラする

「旦那にイライラ」の画像検索結果

画像元:ブライダルデー

大好きな彼と結婚♡

これからもこのままずっと幸せなんだろうな~・・・

理想的な結婚は誰しも憧れますが

付き合っている時の長所が欠点となることもでてくるものです。

結婚後は現実的な問題が多く、二人で解決していかなければならないものがあるのに

「なぜ?」と思うほど夫婦として大変さを感じてるイライラしている女性は多いようですよ。

そんな今回は、”付き合っているとき問題のなかった結婚後の旦那の欠点”について

まとめてみました♪

彼の時は長所!?旦那になると厄介な欠点6選

①友達が多い

「友達が多い」の画像検索結果

画像元:Besty(ベスティー)

付き合ってから旦那の周りには友達がたくさんいて、

その人気者な旦那が好きで結婚したけれど

結婚後は飲み会や付き合い、結婚式に呼ばれたりとご祝儀もあって

出費が大きい・・・と感じている女性は多いようです。

友達が多い人ってとても魅力的ですよね♪

男性はもちろん、女性も惹かれるものがあります♡

ですが、付き合いが多いとなるとやっぱり出費が多くなるのは自然ともいえるので

彼氏だったころは別だったお財布も、結婚後一緒になってからは

結構キツイ!イライラしちゃう!といった意見がありました!

②いっぱい食べる

「食べる男性」の画像検索結果

画像元:Locari

おいしい!と言いながら食べてくれるのが彼の好きな所♪

どこの食事にいっても本当に美味しそうによく食べる、そんなところが可愛い♡

付き合っているときはそう感じていたけれど、

実際結婚して旦那になるとよく食べて食費はかさむし、毎日の献立が大変!

そんな風にいっている既婚女性もいました。

残り物が出れば、少しでも違う所へとお弁当やお昼のちょい足しに使いたいけれど

それも無理で限界に近い女性は多い様子・・・・

自分の作った料理を「おいしい!」と言いながら食べてくれるのは嬉しいけれど、

ちょっと作るのも考えるのも金銭的にも大変!

世の女性は苦労してるようですよ。

③気前がいい

「気前のいい男性」の画像検索結果

画像元:dメニューニュース

付き合っていたときは、効果なプレゼントだったり旅行だったりと

気前が良くて一緒にいるのが楽しかったけれど

結婚したら浪費も多く大変と思う女性もいるようです。

夫婦での楽しい時間を作ろうとしてくれるのはとても嬉しいですが

あまり気前がいいようだと今後も苦労しそう・・・と思う女性は多いようです。

節約をしたり、ケチな男性よりかは

女性からすれば気前のいい男性のが魅力的ですからね♪

付き合っているときは問題なくても、結婚したら旦那さんとはお財布が一緒になるわけですから

他人事とはいえません。

貯金もなくて借金もあるようだと不安でしかないですから限度が必要といえます。

④ゴリゴリの肉食系

「肉食系の男性」の画像検索結果

画像元:男性心理を知りたい!

女性からすると、肉食系の男性は

とてもアクティブでグイグイ引っ張っていってくれるのが素敵!という人もいます。

ですが裏をかくと自己中で女好きなタイプが肉食系には多いので、

結婚となると少しハードルがあがるかもしれません。

結婚しているのにすれ違う女性を見ていたり、女の影があるような発言をすれば

「なぜ?」と女性も思うでしょう。

結婚後は俺についてこい!という精神が崩れないので

その行動に限界や諦めをつかないと結婚後も大変といえますよ!

⑤とにかく楽しい事が大好き

「友達が多い」の画像検索結果

画像元:スゴレン

付き合っている頃は、二人だけの世界で

どこにいっても楽しかったし何も考えなくてもワクワクドキドキできた!

それが「恋愛」ですね♡

だけど、楽しい事が大好きな男性を旦那に持つと大変な面がたくさんでてきます。

子供が出来た時、金銭面で困っているとき、親戚関係で何かあった時

「考えすぎだろ」「大丈夫だよ」「なんとかなるよ」なんて言葉が出てきて

真剣な話ができないこともあります・・・

現実的に解決しなくてはならない問題も、楽観的に考えている可能性が高いので

結婚後苦労するタイプといえますよ。

⑥いつも「なんでもいいよ」が返事

「興味のない男性」の画像検索結果

画像元:feely(フィーリー)

主導権を握るのがいいという女性なら、問題ないのですが

何をするにも「決めていいよ」「どっちでもいいよ」「なんでもいいよ」という男性は

結婚後も”女性だけが決定権のある状況”で大変かもしれません。

付き合っているときは自分の意見を尊重してくれているととらえていても、

結婚後はそうもいきません。

旦那さんとして大黒柱になるので、責任感ある発言や行動をして欲しいですよね!

色々な面で中途半端にしかできないことで、現実的な問題があっても

決断力がないように思います。

こういったことで女性側が「最後は私が決めるのか」となり

気持ち的に限界を感じてしまう事も考えられます。

話し合いながら決めて行けるのが、一番なんですけどね・・・

まとめ

いかがでしたか?

結婚後「なぜ?」と思う事もあるはずです。

付き合っているときは長所として素敵だなと思っていたところも、

実際結婚してから見ると欠点となっている事があります。

結婚後も長所があればいいですが

新しく見る場面はなかなかないですよね?

付き合いが長ければ長いほどこういった部分は見極められると思いますので

「付き合う男性」「結婚する男性」はまったく違うモノと思っていた方が

良いと言えます。

もし、結婚した後に欠点になっていると気づいたら

相手のいいところを見て感謝していくことが夫婦円満にいくベストな方法と言えますよ♪

是非、参考にしてみてくださいね!

 




♡アプリから直接記事が読めます♡

mignon(ミニョン)無料アプリ

↓こちらからインストール

スマートフォン(android)はこちら

ios(iPhone)はこちら

mignon編集部

128,083 views

元アパレルスタッフ。 15年ほどのアパレル歴で おしゃれなモノ・コトが大好き❣️ 男の子1人育てるアラサーママです🎶

プロフィール
この記事が気に入ったら、いいねしよう!毎日エンタメ情報がとどきます。

ピックアップ記事