【唖然】SUBWAYがパンに”ヨガマットに使う化学物質”を使っていた!?

グルメ

アメリカ生まれのヘルシーサンドイッチがオリジナルで作れるサブウェイ(SUBWAY)

「サブウェイ」の画像検索結果

画像元:ウィキペディア

世の中にはアメリカ生まれのファストフード店
いくつもありますね♪
アメリカ生まれのファストフード店は
ボリュームがあり、とても美味しいのが魅力的です♡

そんな中、たくさんのブランドでも抜きんでてヘルシーをうたっている
人気ファストフード店といえば
「SUBWAY(サブウェイ)」ですね。
女性の好きなサンドイッチを野菜たっぷりに仕上げてヘルシーに食べれると言った事で
非常に人気のあるお店です。

そんなSUBWAYですが、ちょっと耳を疑うような情報が飛び込んできました。
「パン生地に、化学物質が入っている・・・?」

 

人気のSUBWAY。過去に化学物質をパンに入れていた事が話題に・・・

「アゾジカーボンアミド」の画像検索結果

画像元:NAVER まとめ

美味しくてヘルシーなんて最高!
しかもしっかりとボリュームがあってお腹も満足♪
SUBWAYにいったことがある人ならこう思う事でしょう。
確かにオリジナルのサンドイッチが作れるとあって
野菜の種類も多くたくさんの栄養素が一回で食べられるなら
海外女性はもちろん、日本人女性の心をも上手く掴んでいる気がします。
けれど、見た目と味ばかりに気をとられていたばかりに、
実はパンに化学物質でもある”アゾジカーボンアミド”が入っていた事が
発覚しました。

キッカケは、アメリカのヘルシーブロガー
ヴァ二・ハリさんの一言!
アメリカでは知る人ぞ知るヘルシーブロガーであり
アメリカの上院議員たちも動かすほどの影響力を持つ美人ブロガーと言われています。
この方が発信した際にはなんと、1日で5万件以上の署名が集まり
講義を展開するほどに!
過去にもいくつか問題視している食べ物について話題となっていました。

 

使われていた”アゾジカーボンアミド”って何?人体への影響は?

「靴底 フリー画像」の画像検索結果

画像元:photo AC

気になる”アゾジカーボンアミド”とは
いったいどんな場面で使われているものなのでしょうか?

アゾジカーボンアミドはパンの生地改良剤やシリアルの漂白剤として使われており、靴のラバーソールやヨガマットの製造にも使用されています。

引用元:SUBWAY

この物質をパンに取り入れており、人体に影響を及ぼすとなると
「呼吸器疾患」や「アレルギーを惹起する恐れ」があるとされています。
安全だと思っていたファストフード店での
こういった不祥事、本当に許せないことです・・・

今回、この出来事が浮き彫りになったのは2014年と過去のものとなっており
SUBWAYでは、この化学物質を使用していたことを認め
その後”アゾジカーボンアミドの使用を廃止する”と発表しています。

 

日本では使用されてないよね?それ以外にも意外と盲点の多いSUBWAY

「サブウェイ」の画像検索結果

画像元:Pouch[ポーチ]

「まさか、日本のSUBWAYはやってないよね・・・?」

誰しも気になる所ですよね。
幸い、日本の食品衛生法ではアソジカーボンアミドの使用は認められていないため
日本のサブウェイでの使用はありません!!

「良かった、なら安心して食べれるね!」

・・・本当にそうでしょうか?
それ以外の物質ははいっていないのか定かではない事もあり
実は日本では店舗で調理を行う商品に関して
添加物や原料の公開が【必須ではない】ことがわかっています。
そのため、一般人にはまったくもってわからない現状ということ。
正直疑わしいものがあり、企業が内部に入り込まない限り
私たちにはその商品に含まれている本当の原材料が解らないという事になります。

そして、もう一つ。
「ヘルシー」として人気なSUBWAYですが
パンがメインなのに、本当にヘルシーなものといえるのでしょうか?
パンと言えばダイエットには大敵ですが、
野菜を多くとるという事だけでダイエットに効果的なんて思っていませんか?
実際にSUBWAYの人気サンドを比較してみると意外な事実があがっています・・・
サンドの種類によっては脂質が4倍以上となるものもあるので
「カロリー表示だけ」にとらわれないようにしないといけません。
かといって、SUBWAYにヘルシーサンドがないわけではありません!
SUBWAYマニアおすすめな本当にカロリー抑え目なメニューをご紹介します♪

・ターキーブレスト

・ローストチキン ハニーマスタード

・サブウェイクラブ

この3つのメニューに関しては
低カロリー、高たんぱく、低脂質の3点を重視して挙げてみました♡

 

まとめ

「食べ物をほおばる フリー素材」の画像検索結果

画像元:photo AC

いかがでしたか?
体の中に入り、直接人体への影響が大きくでる【食べ物】
ファストフード店での不祥事は留まる事を知りません。
ネットが普及した現代だからこそ、早めにこういった情報が流れてきて
知る事ができるようになりましたが
ここまで普及しなければわからなかったことはたくさんあるのだと言えますね・・・
無知であればあるほど、食べ物にも注意しなければ
人的被害をも受けてしまう今回のような騒動。
私たちの生活の中で、いまだに知らず口にしている化学物質があるかもしれません

どんなに人気なお店でも気になる事があれば、まずは調べる事をおすすめします!!
自分や家族、子供の安全を守るために
今こそたくさんの情報が求められる時代になってきています。

 




♡アプリから直接記事が読めます♡
mignon(ミニョン)無料アプリは

こちらからインストール

スマートフォン(android)はこちら
ios(iPhone)はこちら

mignon編集部

128,931 views

元アパレルスタッフ。 15年ほどのアパレル歴で おしゃれなモノ・コトが大好き❣️ 男の子1人育てるアラサーママです🎶

プロフィール
この記事が気に入ったら、いいねしよう!毎日エンタメ情報がとどきます。

ピックアップ記事