よし!お仕事メイクに普段メイクばっちり!完璧メイクで朝から頑張るぞ♡

 

View this post on Instagram

 

Pexelsさん(@pexels)がシェアした投稿 -


「よし!起きるか!!」

そんな気合を入れてお布団やベットから起き上がるママも

この時期多いと思います。

冬の朝は寒くてなかなか寝床から出れませんよね。

朝からメイクをして出勤!

下地を塗って、ファンデのせて

眉を描きアイシャドウにマスカラ・・・

よし、今日も一日頑張ろう!!

気合をいれて一日に挑んでみても

「あれ?いつもよりメイク崩れ早くない?」

気づけばお昼過ぎには乾燥による「メイク崩れ」が起きているかも・・・

朝から一生懸命やったのに、なんで崩れるのー!

いつもと同じ手順でメイクしたのにー!

女性の大半は、メイク崩れについて悩んでいます。

そんな一日の活力を失うダメージの大きいボロボロメイクにしないよう、

乾燥から潤い肌をキープする基本的なhow toがあります♡

 

ちょっと待って。気づいたらメイク崩れがスゴイ・・・メイクボロボロ。

気づいた時には、メイクがボロボロ・・・。

朝あんなにばっちりにメイクしてきたのに・・・。

気合を入れたメイクでもいつものメイクの仕方だと

冬の乾燥に負けます。

可愛い、綺麗なメイクでも乾燥による小じわが目だったり

粉がふいていれば周りの人もがっかり。

「じゃあ、どうしたらメイク崩れは防げるの?」

ママはもちろん、すべての女性達へ♡

冬でもメイク崩れない最強肌を作る手順を教えます!!!

 

冬の乾燥にも負けない”うるおい肌”をキープ♡一日中最強肌にするには?

まずはしっかりと保湿を

「コスメ フリー画像」の画像検索結果

画像元:GIRLS DROP

まず、朝起きたら洗顔し

しっかりと”保湿”することを推奨します。

推奨というよりも1日の美肌をキープするのに絶対に必要なものです♪

化粧水から乳液まで潤いたっぷりの肌に仕上げます。

化粧水を浸透させるのにはコットンがおすすめ!

手で覆うようにパシャパシャしても、手の方に化粧水の成分が吸収されてしまうので

顔にうるおいが行き届きません・・・

コットンを使って優しく肌へ浸透させていきましょう♡

万が一、化粧水だとすぐ乾燥してしまうのであれば

オイルを少量混ぜるとGOOD!

量は1滴、2敵程度。

あまり取り入れすぎるとテカテカになるので要注意。

 

保湿成分を含んだ下地を仕込む

「水 フリー画像」の画像検索結果

画像元:photo AC

「え?いつもの下地じゃダメなの?」

これに関してはNOです。

冬は季節の中でもっとも乾燥する時期=水分が持っていかれる季節にあります。

化粧下地を選ぶ時はいつも使っているものよりも

保湿効果の高いタイプを選ぶのがおすすめ♪

女性はどうしても肌にコンプレックスや隠したい場所があると

保湿力よりもカバー力を優先にしてしまいがち。

今ある自分しか見えてないんですよね・・・

これはかえって逆効果でメイク崩れを悪化させてしまいます。

化粧下地は、保湿力を優先することで潤いを保ち

乾燥によるメイク崩れ防止となります♡

テクスチャーの基本としては、しっとりしたものを選ぶのが

ポイントと言えます。

 

ファンデの厚塗りNG!薄く軽く取り入れる

「リキッドファンデ フリー画像」の画像検索結果

画像元:photo AC

コンプレックスやカバーしたい場所があると、

ファンデを塗りたくってしまう人もいると思います。

できるだけファンデは”薄く軽く塗る”のがキーポイントです♡

リキッドファンデの場合、付属のスポンジを長く使ってしまう人もいると思いますが

100均などで販売しているスポンジセットを購入しましょう♪

ファンデをポンポンと塗る事で厚塗りを防ぐことができます。

今お店では水分を含んだスポンジなんかも売っているので

これを利用してさらに肌馴染みを良くして綺麗に見せるのも

効果的ですよ!

 

パウダーは全体ではなく部分的に

「コスメ フリー画像」の画像検索結果

画像元:photo AC

ファンデを塗ったあと、同じように

パウダーをONしていませんか?

パウダーはリキッドファンデや部分的なコンシーラー、

テカリやすい部分にだけ使用するのが効果的です♪

ファンデ同様、付属のクッションを使ってパウダーをのせてもいいですが

ふんわりモテ肌を目指すなら”ブラシ”でのせていくこと!

こうする事で、クッションよりも柔らかくふんわりとした美肌をキープできます。

 

最強潤い肌をキープして疲れ知らずなパワフルママに♡

いかがでしたか?

大きくまとめてポイントをもう一度おさらい♪

①まずはしっかりと保湿を

②保湿成分を含んだ下地を仕込む

③ファンデの厚塗りNG!薄く軽く取り入れる

④パウダーは全体ではなく部分的に

この基本的な取り入れ方で、冬の乾燥から肌を守ってくれます♡

季節問わず、メイクをいつも同じにしていても

冬の乾燥には耐えられません!!

しっかりとメイク前に保湿をして

メイク崩れ防止を実現してくださいね♪

是非、参考ください。

 




♡アプリから直接記事が読めます♡
mignon(ミニョン)無料アプリは

こちらからインストール

スマートフォン(android)はこちら
ios(iPhone)はこちら

おすすめの記事