あのキレッキレダンス見た!?登美丘高校ダンス部が一躍有名になったあのダンスが忘れられない!

「登美丘高校ダンス部 HOTLIMIt」の画像検索結果

画像元:hyple.jp

こちらのダンスをみなさん見た事ありますでしょうか?

通称”バブリーダンス”!!

有名となったこの年の紅白歌合戦にも出場しましたよね♪

この踊っている曲は荻野目洋子さんの「ダンシングヒーロー」であり

世代だったパパママからするととても懐かしく気持ちが盛り上がったのでは

ないでしょうか?♡

当時もノリノリな曲で大人気でしたが

登美丘高校ダンス部によるパフォーマンスで一気に知名度UP!

現代の若い子にも大人気の曲となりました♪

この動画をみてもらうとわかるのですが

本当にキレッキレで熟練のダンスを経験した方でも唸るくらいの出来。

ダンス部の顧問の方は、この学校卒業生であり振付師としても活躍されている

akaneさん。

とっても怖いコーチとしてメディアや雑誌では紹介されていますが

ダンスに本気だからこそ熱が入る指導であって

この動画を見ると、生徒たちも一生懸命いいものにしていくといった背景が

目に浮かんできます・・・

 

高校ダンス部日本一を決める「日本高校ダンス部選手権」では2連覇を達成!!

「登美丘高校ダンス部 HOTLIMIt」の画像検索結果

画像元:youtube

実は、高校ダンス部での日本一を決める選手権があるんです。

日本高校ダンス部選手権(にほんこうこうダンスぶせんしゅけん)は高校ダンス部日本一を決める競技会。

2008年から開始された高等学校を対象としたストリートダンス競技会。別名"DANCE STADIUM"。産経新聞社及びストリートダンス協会が主催し、エースコックの特別協賛により行われている。

発足理由は、ダンスに取り組む高校生の「情熱・努力・友情・チームワーク」そして「感動」を応援するためとしている。参加条件は認可されたダンス部同好会のみに限定され、顧問の教諭の同行が必須条件。と年に3回開催される。通称「春高ダンス」「夏高ダンス」「冬高ダンス」(以下同様に記載)。

第1回の夏高ダンスでは関西地区のみの開催であったが、第2回からは東日本西日本に分けて開催され、第4回以降は複数のブロック予選で上位入賞したチームによる全国決勝大会が行われている[1]

引用:ウィキペディア

この「日本高校ダンス部選手権」登美丘高校ダンス部は2015年2016年と2連覇を達成!!

歴代をみていたのですが、このイベントが開催されて優勝をする高校は

”関西”が圧倒的に強い事がわかりました♪

ノリのいい関西ですし諦めないド根性精神から

こういった優勝に向けての努力が叶うのかも知れませんね♡

このバブリーダンスが一躍有名となっていた時のキャプテンは林さんといい、

なんとも愛らしいルックスでいて

ダンス部総勢約90人のキャプテンを務めていたとあってさらに話題に!

この高校ダンス部での規格外人数をとりまとめているなんて

あの愛らしいお顔からは想像できません・・・

林キャプテンおそるべし!!

林さんは卒業後、芸能界入りを希望して

女優の広瀬すずさんや、戦隊ヒーロー役をこなした岐洲匠さんが所属する

「フォスター」にスカウトされたとのこと!

可愛らしいルックスにダンス部で鍛えられた根性があれば

女優として花を咲かす事も期待できます♡

 

そして今回最新作となる曲は、あの夏に盛り上がる名曲「HOT LIMIT」♪

「登美丘高校ダンス部 HOTLIMIt」の画像検索結果

画像元:ロケットニュース

さてさて気になる登美丘高校ダンス部の最新作を

紹介いたします!!!!!

はい!今回も当然キレッキレです!!!!!

今回の最新曲はTMRこと西川貴教さんの「HOTLIMIT」

この曲がリリースされたのが約20年前で

TMRこと西川貴教さんもこの曲を使ってダンスしてくれたことに喜んでくれているそう♡

当時もインパクトがあって騒がせたあの衣装もしっかりと表現されていて、

動きも表情も本当にプロ並みの出来となっています!

この最新作にはツイッターでも大反響♪

 

 

 

 

 

 

まとめ

いかがでしたか?

TMRこと西川貴教さんが歌っている「HOT LIMIT」

世代の方は衣装のインパクトはもちろん、”強風”で煽られているPVの雰囲気も

しっかりととらえられていることに満足いくのではないでしょうか?

現代の若い子達とのジェネレーションギャップの穴埋めにも

嬉しい話題です♪

登美丘高校ダンス部の快進撃はまだまだ続きそうです!

是非、他にもたくさん踊っているので興味のある方は

見てみて下さいね♡

 




♡アプリから直接記事が読めます♡

mignon(ミニョン)無料アプリ

↓こちらからインストール

スマートフォン(android)はこちら

ios(iPhone)はこちら

おすすめの記事