【パパへ速報!】風疹の予防接種が無料に!流行中心となる年代の方は早めに接種を

ライフスタイル

男性があまり知識のない”風疹”ってどんな病気なの?症状は?

「フリー画像 本」の画像検索結果

画像元:photo AC

女性は何かと聞いたことがある”風疹”

最近では年代によって風疹の予防接種を受けていない世代があると

大変話題になりました。

現代の怖い病気となっている”風疹”

いったいどんな病気なのでしょうか?

風疹(rubella)は、発熱、発疹、リンパ節腫脹を特徴とするウイルス性発疹症である。症状は不顕性感染から、重篤な合併症併発まで幅広く、臨床症状のみで風疹と診断することは困難な疾患である。

風疹に感受性のある妊娠20週頃までの妊婦が風疹ウイルスに感染すると、出生児が先天性風疹症候群を発症する可能性がある。

男女ともがワクチンを受けて、まず風疹の流行を抑制し、女性は感染予防に必要な免疫を妊娠前に獲得しておくことが重要である。

引用:NIID国立感染症研究所

この風疹という病気、感染した際にでる主な症状

・発熱

・発疹

・目の充血

・軽い咳

・リンパ筋の腫れ

・関節痛

が挙げられます。

子供を出産したママならお分かりかと思いますが、

成長とともに風疹の予防接種って受けていきますよね。

そのことで風疹は子どもがかかる病気と思われがちですが、

最近日本では大人の発症が多く、その割合は9割を超えてきています・・・

元々風疹は日本で大流行を起こしたことがあり

その際は約1万5000人ほどが感染したと報告されています。

予防接種を受ける事で抗体を付ける事ができるので

注意が必要な年代の方は早めの予防接種をおすすめします!!

 

妊娠中の女性にかかると胎児に影響も・・・きちんと予防接種を打つことが大事!

「妊婦 フリー画像」の画像検索結果

画像元:photo AC

妊娠中のママなら、もしかすると産婦人科で

「風疹の予防接種受けている?」

なんて聞かれたことがあるかもしれません。

これにははっきりとした理由があり、

妊娠中に風疹にかかることで大事な我が子への影響が大きいとされているからです。

妊娠中風疹にかかり胎児に感染すると、

およそ約30%の胎児が「先天性風疹症候群」を発症します。

先天性風疹症候群とは

・心奇形

・白内障

・難聴

などを起こす可能性があります。

特に妊娠初期となる10週までに胎内感染が起きてしまうと、

かなり高い確率で心臓の奇形や眼症状を発症しするかもしれないとあり

非常に怖い病気なんです・・・

大切な我が子を自分の不備で五体満足で生んであげられないとなったら

後悔してもしきれませんよね!

 

とても気になる”風疹”、予防接種する事で副作用はあるの?

「フリー画像 注射」の画像検索結果

画像元:photo AC

予防接種ときくと、大抵副作用があるといった考えがある方も

少なくないと言えます。

これから”風疹”の予防接種を受ける人へ、知識として覚えておいてほしいのが

風疹ワクチンも弱毒生ワクチンという事。

この”風疹”は麻しん(はしか)と同じようにウイルスが体内で増えます。

予防接種後は副作用として軽い発熱や発しん、

リンパ節腫脹などが症状としてみられますが、

予防接種を受けた方の割合が100人だとしたら4人にも満たない程度であり

そこまで副作用に注意せずとも良いと言えます!

万が一副作用が現われてもどの症状いずれも一時的なもので自然に治ります♪

また今までに、風疹ワクチンによる重篤な副作用の報告は今までのところありません!

もし、これから妊娠を考えている女性がいるならば

約2ヵ月間は「避妊」しなければならないので

早めに予防接種を打っておくことで安心する事が出来るでしょう♡

妊娠してから風疹の抗体がなく、かかってしまったら大変です!

時間があるときには早めに予防接種を受けておきましょう。

 

速報!2019年より男性が受ける”風疹”の予防接種無料が決定しました!!

「病気 フリー画像」の画像検索結果

画像元:photo AC

この”風疹”ですが

今年の感染患者数は歴代2位となっており

あの大流行した2013年の次に多い年として

妊娠中の女性からは不安の声もあがっています。

年代によって風疹の予防接種を受けていない年代があると知られてきた現在。

会社内で感染する事や電車内でも感染する事がありえるので

積極的に取り入れている男性ももちろんいますが

なかなか予防接種の費用や時間がないとの理由で受けていない人がいることも

確かです・・・

女性としては、将来旦那さんになるかも知れない人だからこそ

きちんと受けて欲しい予防接種ですよね!

風疹が流行している中心世代としては30代~50代

父となる世代、自分の子供が家庭を持つ世代とあって

風疹が蔓延したら大変です。

そんな中、厚生労働省が感染拡大を防ぐため30代~50代の男性対象

【2019年~風疹予防接種の費用を原則無料】とすることを決めました!

 

まとめ

「フリー画像 明るい未来」の画像検索結果

画像元:photo AC

いかがでしたか?

男性は”風疹”についてあまり深く考えていなかったと思います。

だけどこれだけ流行しているのですから

風疹の予防接種が無料になったことで、女性側から男性にお願いするのも

難しくなくなりますね。

有料でも受けて欲しい”風疹”の予防接種ですから

世の中の男性がこの機会に全員受けてくれたらいいのに!!

そんな風に思います♡

知れば知るほど、とても怖い病気な”風疹”

あなたの周りでも予防接種を受けた記憶がなかったり

受けていない男性がいたら費用は無料と上手に促してあげてくださいね♪

是非、参考にしてみてください。

 




♡アプリから直接記事が読めます♡

mignon(ミニョン)無料アプリ

↓こちらからインストール

スマートフォン(android)はこちら

ios(iPhone)はこちら

mignon編集長

109,035 views

元アパレルスタッフ。 15年ほどのアパレル歴で おしゃれなモノ・コトが大好き❣️ 男の子1人育てるアラサーママです🎶

プロフィール
この記事が気に入ったら、いいねしよう!毎日エンタメ情報がとどきます。

ピックアップ記事