世界初公開!!国立科学博物館でその衝撃を目撃する”恐竜展2019”が夏に開催決定!!

旅行・おでかけ

謎の恐竜現る・・・?2019年夏世界初公開!”恐竜展2019”が開催決定!!

国立科学博物館で「恐竜展2019」 “謎の恐竜”デイノケイルス全貌初公開、最新の恐竜生物学も - 写真1

引用:ファッションプレス

毎年春休みや夏休み間近となると多くなる

恐竜イベント

2019年のこの時期もたくさんの恐竜イベントが目白押しです!

子供にとって大きくてカッコいい、そして強いといった印象をもつ恐竜ですが

今回、「世界初公開」となる恐竜の化石を展示する

”恐竜展2019”が話題となっています♪

 

View this post on Instagram

 

@nci.rtt.63xxがシェアした投稿

 

この世界初公開となる恐竜・・・

ずっと「謎の恐竜」としてささやかれていた恐竜でしたが

今回”恐竜展2019”イベントでなんと!

実物の化石を展示するとあって恐竜好きにはたまらない事前アナウンスとなっています!!!!

興奮冷めやらぬ恐竜好き達のメッセージも。

 

 

 

 

 

 

待ち遠しいといった声も多くあります。

なんていっても「世界初公開」ですからね!!

たまらない情報解禁です♪

 

長年”謎の恐竜”といわれていたあの「デイノケイルス」が展示される!!

恐竜好きなら知らない人はいないであろう

謎の恐竜「デイノケイルス」

このデイノケイルスは長さ2.4mもの前足以外の化石が見つかっていなく

”恐ろしい手”を意味している名前の恐竜です。

この画像を見ても、手の大きさが尋常じゃありません・・・・

最近になって頭骨や胴体、後ろ足などを含む2体の化石が発見され

”想定外の特徴”をもつ恐竜だったことがわかりました。

イベントが行われる会場では、目玉となっているこのデイノケイルス

実物の化石を世界初公開で見れるとあって

衝撃を目撃することになるでしょう・・・

映画でもみたことのない謎の恐竜デイノケイルスから目が離せません!!

 

他にも、北海道むかわ町で発見された恐竜の実物化石や

これら種類の化石を基に復元した全身骨格が東京に初上陸!

なかなか想像できないその姿をリアルに見る事ができるので

興奮が終始おさまらないことも予想されます♡

 

予備知識として知っておこう!パパママに送る恐竜にまるわる”新常識”♪

 

View this post on Instagram

 

sayaさん(@b.b_129)がシェアした投稿


恐竜って今はもういないの?」

子供にきかれた時に、

「もうみんないないんだよ~」

なんて言っていませんか?

実は、最近になって絶滅していない事がわかったんですよ!

きちんとした情報を子供にも伝えるべく、

最新情報としてパパママの予備知識を入れておきましょう♪

〇実は絶滅していない!?恐竜の子孫とも言えるのは○○!?

恐竜好きな人からすると知っている情報かもしれませんが、

現在生きている「鳥」の種類恐竜の末裔といわれています。

ですが、実は恐竜の末裔としてではなく

鳥自体が恐竜だということが判明しました!

すずめでも鳩でもいいです。

足元を良ーく見ると・・・そう。

恐竜の足とそっくりではありませんか?

(類人猿以外で)二足歩行するのは、恐竜と鳥だけなんです♪

大昔、あまりフォーカスはされずともこういった小さな鳥は

飛んでいたことになりますね。

 

〇絶滅したと言われていたのになんで大丈夫だったの?

恐竜が絶滅したキッカケは、メキシコに落下した巨大隕石によって起こった

環境変化でした。

陸地にいた大型恐竜などは巻き込まれてしまい絶滅してしまいましたが

空を飛んでいた小型恐竜たちは逃げられたからこそ

現代まで生きているんだそう・・・

 

〇ゴツゴツしたのが恐竜のイメージだけど、

今いる鳥ってふわふわしていてイメージ違うけど・・

現代に生きている鳥は羽毛があってふわふわしたイメージですよね!

柔らかそうな雰囲気なのに、恐竜なんだって言われても

イメージつかない。

だけど、最近実は羽毛の「跡」が残っている恐竜たちが見つかっているんです♪

その数数十種以上!

だんだんと現実味帯びてきましたか?

今後,

鳥を見る視点が変わってきて面白い情報ですよね♡

 

恐竜展2019 開催期間やチケットなどの概要を紹介♪

「恐竜博2019」の画像検索結果

引用:Jタウンネット

気になる”恐竜展2019”の詳細は以下になります。

〇恐竜展2019 概要〇

特別展 「恐竜博2019」

開催期間

2019年7月13日(土)~10月14日(月・祝)

場所

国立科学博物館

住所

東京都台東区上野7-20

営業時間

9:00~17:00(金・土は20:00まで)

※入場は閉館30分前までとなっており、

8/11(日)~8/15(木)、8/18(日)は18:00まで営業しています

休館日

7/16(火)、9/2(月)、9/9(月)、9/17(火)、9/24(火)、9/30(月)

チケット料金

・一般・大学生 1600円(前売1400円)

・小・中・高校生 600円(前売500円)

金・土限定ペア得ナイト券は2名1組で2000円

※すべて税込み価格です

※未就学児、障碍者手帳を持参者とその介護者は無料

※今後の諸事情により営業時間や休館日について変更することもあります。

 

まとめ

 

View this post on Instagram

 

Unsplashさん(@unsplash)がシェアした投稿


いかがでしたか?

”恐竜展2019”の目玉「デイノケイルス」

数々の化石や今までの進化まで興味がわいてきたと思います。

映画では見た事がなく、

化石を基に復元された画像から見える「デイノケイルス」

そして、北海道むかわ町で発見された恐竜

なかなか珍しい貴重な物となっていますので

是非とも2019年の夏は、

子供と一緒に大昔を想像できる恐竜の世界まで

遊びに行ってみてはいかがでしょうか?

 




♡アプリから直接記事が読めます♡

mignon(ミニョン)無料アプリ

↓こちらからインストール

スマートフォン(android)はこちら

ios(iPhone)はこちら

mignon編集長

84,550 views

元アパレルスタッフ。 15年ほどのアパレル歴で おしゃれなモノ・コトが大好き❣️ 男の子1人育てるアラサーママです🎶

プロフィール
この記事が気に入ったら、いいねしよう!毎日エンタメ情報がとどきます。

ピックアップ記事