美味しくて簡単とママ達絶賛♡ダイエットにも効果的な”片栗粉”レシピが話題沸騰中♪

ライフスタイル

料理の名わき役!!”片栗粉”がダイエットに向いているって本当!?

 

View this post on Instagram

 

__booonlife32さん(@__booonlife32)がシェアした投稿


料理をする時に使う頻度の多い、”片栗粉”

とろみをつける事で使うのがほとんどですが

実はダイエットにも効果的って知っていましたか?

料理のわき役として活躍している”片栗粉”

そのままダイエットに活用できるとあって

ママ達や主婦の間で話題となっています♪

 

ちょっとしたおやつ程度に取り入れるだけで

無駄な間食をとることがなくなるので必然的にダイエット効果になるんですよ!

そんな今回は、簡単で美味しい人気レシピとともに

”片栗粉の魅力”について見ていきましょう♡

 

片栗粉と小麦粉の違いは?原料って?カロリー量ってどうなの?

 

View this post on Instagram

 

@wp_inspirationがシェアした投稿

気になる”片栗粉”の原料を知っておきましょう。

大体スーパーなどで売っている片栗粉の原料

じゃがいも(ばれいしょ)からできています♪

江戸時代は片栗粉、食用だけでなく

消化がいいことから”病後の滋養薬”としても

お湯に溶かして飲まれていたとか!

そして小麦粉と片栗粉の違いですが

大きな違いは、まず原料です。

 

小麦粉=精白した小麦のを粉にしたもの

片栗粉=じゃがいものでんぷん

 

料理をする上でのも影響はあり

 

小麦粉=片栗粉に比べて焦げやすい

片栗粉=水にとけにくい

 

こういったこと性質も挙げられます。

この、小麦粉を使わずに片栗粉を代用することで

ダイエットに向いている!という点がありますが

片栗粉が小麦粉よりもダイエット向きなのは、

”片栗粉独特のとろみ”のおかげなんですよね♡

片栗粉のとろみは満腹感を得る事でも知られているので

たくさんの量を食べなくても済むということで

ダイエットに向いていると話題なんですよね。

こうして意識的に片栗粉を使って食べる事で

満腹感を得る事ができ

同時に感触するといった行為が自然と減っていくので

ママ達が愛用しているというわけです!

 

簡単美味しい”片栗粉”を使った人気レシピでストレスフリーなダイエットに挑戦♡

①わらび餅

 

View this post on Instagram

 

幸さん(@osoi.osoi)がシェアした投稿

わらび餅は美味しく片栗粉を摂取するのに

定番中の定番レシピ

簡単に作れることもあって人気のスイーツとなっています。

〇材料〇

・寒天粉・・・4g

・片栗粉・・・大さじ4

・水・・・650cc

・砂糖・・・大さじ1

・きなこ・・・少量

を用意すればOK!

作り方も簡単で、

①片栗粉をと水同量を混ぜて溶きます。

②そしてお鍋に寒天粉と砂糖、残りの水をいれて沸騰させるまで待ちます。

③沸騰したら弱火にして①を入れて素早く混ぜます。

混ぜていきもっちりとした感触になったら容器に流し込みます。

④ボウルや大き目の深皿に氷水を張っておきます。

⑤③が少し冷めてきたら、スプーンですくって氷水の中にON!

⑥③の中身すべてを入れて固まったら出来上がり♪

 

②卵ボーロ

 

View this post on Instagram

 

TmkKsiさん(@tmkksi)がシェアした投稿

赤ちゃんにも低カロリーでOKな

片栗粉を使ったレシピ

(※卵アレルギー疑惑の赤ちゃんは絶対にやめてください)

手軽に食べれてついついパクパクたべてしまうお菓子ですが

低カロリーな卵ボーロならいくつ食べても罪悪感なしでいけます♪

〇材料〇

・卵黄・・・1個

・片栗粉・・・70g

・砂糖・・・30g

・牛乳・・・小さじ1

・(色付けするなら食紅やココアなどの粉末をお使いください)

を用意すればOK!

作り方も簡単♪簡単すぎて毎日でも作っちゃいそう・・・

①先にオーブンを予熱しておきます。

そしてボウルに卵黄と砂糖をいれて泡だて器でもっちりするまで良くかき混ぜる。

(泡だて器がない方はスプーンなどでも良いですがよく混ぜないとボーロがわれてしまうかも)

②片栗粉を加え、なんとなく一つにまとめる。

③細かな作業ですが、オープンシートの上にボーロサイズで一つずつ。

丸めていく(この際好きな形でもOK)

④事前に予熱しておいたオーブンを使用します。

大体160度位で10分程度焼く。

⑤焼きあがったら網の上に載せて(トレーでも)予熱をとっていき、

冷めたら出来上がりです♡

 

③水まんじゅう

 

View this post on Instagram

 

✨sachi✨さん(@sachi2096)がシェアした投稿

この透明感がなんとも食欲をそそる♡

こちらもダイエットレシピとしても定番な水まんじゅうです!

〇材料〇

・片栗粉・・・大さじ3

・砂糖・・・大さじ1

・水・・・200cc

・あんこやジャムなどの具・・・少量

・湯呑やカップなどの容器・・・1つ

を用意すればOK!

材料が少ないだけで簡単な予想がつきますね♪

そして作り方ですが、

①お鍋に水、砂糖、片栗粉を入れて中火にかけてしばらく混ぜていきます。

(泡だて器など使っても〇)

②混ぜていて透き通ってきたら湯呑やカップに①を少しいれ

中心に入れたい具(あんこやジャム)をいれてさらに①を入れていく。

③粗熱がとれたら冷蔵庫にいれ冷やして出来上がり♡

 

”片栗粉”を食べ過ぎることは禁物!”片栗粉”は糖質制限している人には不向き?

 

View this post on Instagram

 

Freegramさん(@freegram.jp)がシェアした投稿

実は、片栗粉の原料となる”でんぷん”

丸ごと糖質になります。

「糖質をとったら太るじゃん!」

「え?結局どういうこと?」

そう思いますよね!

でんぷん自体「甘くない糖質」となるので注意が必要です。

ですが、片栗粉を使う量はそもそも大量ではないので

普段の食事とりも制限はできることは確実です♪

ようは、片栗粉を摂取しすぎると糖質も取りすぎるし

太るよ!ということなんです。

 

まとめ

いかがでしたか?

ダイエットに効果的!と言っても

やはり摂取しすぎは逆効果と言えます。

片栗粉のとろみ効果もあり、お腹の中で膨らんで

満腹感を得る事はできますが

やりすぎには注意が必要!!

最終的には、”バランス”よく摂取することが大事だという事が

解りますね♡

「妊娠中でどんどん太ってきている・・・」

「産後頑張っても〇kgしか減らなくて全然痩せない~」

そんなママも多いはずです。

そんな時は、この”片栗粉”を使ったレシピを参考にして

ストレスフリーな状態で少しでもお役に立てばと思います♪

 

是非参考にしてみてくださいね!

 

 




mignon(ミニョン)無料アプリ

↓こちらからインストールできます↓

スマートフォン(android)はこちら

ios(iPhone)はこちら

mignon編集長

84,554 views

元アパレルスタッフ。 15年ほどのアパレル歴で おしゃれなモノ・コトが大好き❣️ 男の子1人育てるアラサーママです🎶

プロフィール
この記事が気に入ったら、いいねしよう!毎日エンタメ情報がとどきます。

ピックアップ記事