いざ育休復帰!時短ママになった今「迷惑社員」になってない?スムーズにするコツ♪

お仕事

妊娠し、会社をしばらく休みます。子供が生まれて育児に専念できる時間・・・

 

View this post on Instagram

 

@platypus1410がシェアした投稿


結婚して、妊娠。

それまで仕事をしてきた人にとっては

大きなお休みをいただく事になります。

育休に入る前のデスク周りを整理し、

引継ぎ社員へ仕事を渡す・・・

妊婦生活はゆっくりとする事が大事です♡

 

そして、待ちに待った我が子を出産!

育休中は子育てに専念する事で、仕事のことは少し忘れています。

子供との大事な時間ですから

楽しくのんびりできますね♪

そして、保育園も入園でき

いざ、時短社員として職場復帰へ!!

 

大体復帰する前に幾度か会社と電話でやり取りする事もあると思いますが、

復帰目前となってだんだんと不安が押し寄せてきます。

仕事ができなくて給料泥棒にならないか、

なかなか仕事が上手く行かず迷惑と思われないか・・・

悩みは尽きません。

 

子供は慣らし保育を終え、ママは育休を終えていざ復帰へ!

 

View this post on Instagram

 

ようこさん(@lifedesignproject)がシェアした投稿

「時短で復帰するのに迷惑かけないだろうか?」

「急な子供の病気で迷惑かけてしまうかも・・・」

育休終了目前では色々なことを考えてしまいます。

こういった時にやりやすい行動なのが、”ネット検索”

”育休復帰””時短復帰”などで検索すれば、

たくさんの情報があがってきます。

このネット情報で検索することはあまりおすすめしません。

確かに「世のママはどうだったか?」と気になりますが、

不安がさらに膨張する事もあるので気をつけましょう。

 

「時短ママはずるいよ」、「時短社員って給料泥棒」、「時短で使えないとかありえない」

 

そんなマイナスイメージな投稿が多いからです!

どうしても”時短”になる事で、仕事ができなくなったり

半端になってしまう事だってあります。

ましてや保育園からの急な呼び出しなんて

日常茶飯事です!

未婚女性や男性からすると、

ずるい、使えない、給料泥棒、迷惑なんて言われてしまう事も

もしかしたらあります。

そんな事にならないように、スムーズにいくコツまとめてみました♪

 

私迷惑社員になっているかも!?育休明けの仕事をスムーズにやるコツ3選

余裕を持ち、無理はしないこと

 

View this post on Instagram

 

BellSystem24さん(@24bell_style)がシェアした投稿

子育てしながら余裕を持つことなんてできない!

そんなママもいるでしょう。

ですが、会社はやはり期限や納期など

”守らなければいけない仕事”が基本です。

どうしても保育園に通い始めると、病気をもらってくることが

増えてきます。

これは小さなお子様を通わせているママなら

誰しもが経験する事!

 

育休明けは、想像以上に病気に悩まされることが多いので

十分余裕を持ったスケジューリングすることが大切です♪

子供の病気によっては登園許可が下りなければ保育園へ預けれない病気もあるので、

極力前倒しで仕事は進められるよう努力しましょう。

もし、急な病気で休まざるを得ない事が続けば

その代理で入る社員たちからは”迷惑””ずるい””使えない”といった視線で

見られてしまう事も考えられますよ!

 

子育てを理由に開き直らない

 

View this post on Instagram

 

Fukuyama Ayaさん(@ayapyon.2)がシェアした投稿

「子供のことがあるから・・・」

「時短だから・・・」

といって開き直るような態度はやめましょう。

子供を理由に遅刻が多かったり、急な休みをとっても当たり前な態度をとっていると

周りの社員から”ずるい””使えない”と不満の声が上がってしまう事も・・・

 

同じ職場にワーママがいればなおさらその甘えが

際立って悪目立ちしてしまいます。

口には出さなくても周りはあなたの態度を良く見ています。

当たり前のこととは思わず、

その後のフォローをしてくれるかもしれないので

謙虚な姿勢は大事と言えますよ。

 

いざという時助け合えるママ友を作っておく

 

View this post on Instagram

 

HAKOさん(@oohacoo)がシェアした投稿

もし、同じ保育園に通うママで仲良くなったお友達がいれば

助け合うといったこともいいかもしれません。

言ってしまえば、そのママ友と自分は”戦友”ともいえる仲間・・・

同じ境遇で同じように困っていたら

助け合う姿勢も大事です♪

新米ママ同士は、復帰後大変な思いをしています。

「なんだか最近大変そう・・・」

そんな雰囲気があれば、自分から寄り添って助け合うのことも

時短ママにとっては助けになるでしょう。

 

ワーママは大変!育児に仕事に頑張る事がたくさんあるけど考え方次第で乗り切れる!

 

View this post on Instagram

 

ayakoさん(@ayayan83)がシェアした投稿

いかがでしたか?

時短社員であるワーママはとても大変です。

仕事はフルタイムで出来なくなる分、

要領よくこなさなければいけない場面や

「できない」といった選択肢も増えるので

どうしても”自分は仕事で迷惑をかけているのでは?”

思ってしまいがち。

そして育児となれば、

まだまだ慣れていない分、たくさんの事で困惑したり

どうやっていいかわからない時だってたくさんでてきます。

 

まず、一番に考えて欲しい事。

それは100%やらなくていいという事!

出来ることをやればいいんです。

いざダメだったら”転職”を考えても良いです。

この忙しくて目まぐるしい時は”期間限定”

子供が離れた時にきっと、頑張っていてよかったと思えるはずです♡

出来る範囲をやる、そして迷わず人に頼る事も大事です。

 

子供にとってパパやママは大切な存在。

精神的にも体力的にも大変になってしまう時短ママだからこそ

無理だけはしないようにしていきましょう。

どんなに考えても難しく、仕事ときちんと向き合えなそうであれば

少したってから転職するのもアリだと思いますよ♪

是非、参考にしてみてくださいね♪

 

 




mignon(ミニョン)無料アプリ

↓こちらからインストールできます↓

スマートフォン(android)はこちら

ios(iPhone)はこちら

mignon編集長

84,554 views

元アパレルスタッフ。 15年ほどのアパレル歴で おしゃれなモノ・コトが大好き❣️ 男の子1人育てるアラサーママです🎶

プロフィール
この記事が気に入ったら、いいねしよう!毎日エンタメ情報がとどきます。

ピックアップ記事