保育園や幼稚園で挨拶を交わしていくうちに”仲のいいママ友”に♡

 

View this post on Instagram

 

ようこさん(@ansukepi)がシェアした投稿 -


子供ができると児童館に出向いたり、支援センターにいったりして

自然と”ママ友”ができる機会が増えていきます♪

それは妊娠中でも同じこと。

 

だけどママ達も一人の人間です。

仲良くなれば心強い相手でも、時には価値観が合わず

「イラっ」とする事だってあるんです。

上手にスルー出来るママもいますが、

なんだかモヤっとして気分が晴れないなんてママもいるのでは?

 

とってもいい”ママ友”だけど、仲良しな”ママ友”だけど

これ言われたらイラっとする・・・

そんなエピソードをまとめてみました!

 

”ママ友”ってそもそも必要?中にはトラブルになる位なら「いらない」といった意見も!

 

View this post on Instagram

 

Youngjin Jeongさん(@yon_photo)がシェアした投稿 -

そもそも”ママ友いない””ママ友はいらない”なんて方も

結構多いようです。

その理由は、

「仕事以外で疲れたくない」「ママ友とのトラブルは面倒そうだから」などなど。

自分のペースでやりたいと思うママは

あまり”ママ友”を必要としていないケースが見られます。

今の環境で十分な生活なら、”ママ友”を無理して作らなくても良いと思います♡

人付き合いが苦手なママもいますし、

一人でなんでもこなせるといったママもいますので

”いらない”といった事もあるでしょう。

 

確かに”ママ友”がいるメリットとしては

・育児中の相談相手として頼れる

・悩みを共有できる/助け合える

・愚痴を言いあえる

・情報交換ができる

と子供中心の話題に頼れる相手にはなりますよね♪

 

あまり考えたくないデメリットは、やっぱり

・子供間のトラブル/ママ達のトラブル

・ケンカすると無視される

・旦那さんの仕事環境によっては嫉妬される

などなど女性同士ですからちょっとしたことですぐトラブルに繋がる可能性もあります。

 

メリットデメリットで”ママ友”を作る考えはあまり良くないですが

”ママ友はいない””ママ友はいらない”と思っているママは

このデメリットに繋がる事で

ママ友付き合いを面倒と感じているのかも知れません。

 

なんかイラっとくる!”ママ友”にイラついた発言4選

 

View this post on Instagram

 

ちょいさくさん(@choi_saku39)がシェアした投稿 -

 

「うちの子はそんな事なかったな~」

子供が生まれたら、育児に関して色々な壁が立ちはだかります。

悩んでいるときは、この悩みを聞いてほしい!

そんな思いから”ママ友”に相談する機会も多いのではないでしょうか?

 

自分の子供の発達や、言葉や行動に対して

こんな風に返されたらモヤっと、イラっとしませんか?

子供の成長は一人一人違う事は解っていても

自分の子は優等生です、格差があるみたいな言い方をされると

なんだかちょっと嫌な気持ちに・・・

 

こんな言葉をかけて不安が駆られるくらいなら

ママ友付き合いめんどくさいと感じてしまうかも。

 

「みんなとっくにやってるよ~早くやりなよ」

段々と子供が成長してくると、トイトレや習い事など

色々な事に挑戦するようになってきます!

どんなタイミングで、どんな年齢で何かをやらすかは

その家庭の都合だってあります。

そんな時にこういったちょっと上から目線な発言は

イラっとしますよね。

 

時間やお金がたくさん使えれば、

みんな同じタイミングでできますし

何かと折り合いをつける事は大事です!

「早くやりなよ~」といった発言は

相手のイライラを煽るような行為なので

めんどくさいですし、辞めて欲しいですね!

 

「高いね!うちはそれよりも安く買えたよ~」

何気なく言われる機会のあるこの言葉。

保育園や幼稚園に通うようになったら

洋服だったり、バッグだったり色々な場面で遭遇する機会は

多いはずです。

 

”ママ友”の方は、会話の流れでなんとなく言った言葉でも

安く買った方が偉いの?と思うよな言葉にめんどくさいと感じるママは

結構いるようです。

こういった発言は何気ない一言だと思って

「そうなんだ~」と話題変えて無視しましょう♪

自分がモヤっとする話を続けられてもいかんせん気分がイライラしたままです!

トラブルになる前に自分から話をそらすのがベストと言えますよ♪

 

「よく許してくれたね~うちでは絶対あり得ないかも」

ママになったとはいえ、息抜きや子供のいない時間は必要です。

少し育児から解放されるだけで

とっても気分が軽くなるのではないでしょうか?

 

どこか子供なしで行ったときの話を”ママ友”にして、

こういった言葉をかけられたら

あんまりいい気分ではありませんね。

”ママ友”によっては、自分ができない嫉妬心から出る発言かも知れません!

ちょっと嫌味に聞こえる発言も無視して

話題を変えた方が良策と言えますよ!

 

まとめ

 

View this post on Instagram

 

Light [Neon Studio]さん(@light_kka)がシェアした投稿 -

 

 

View this post on Instagram

 

いのうえかりなさん(@karinainoue23230)がシェアした投稿 -

いかがでしたか?

保育園や幼稚園によっては

”ママ友付き合い”に差はでてきそうです。

保育園はお仕事しているママが基本的に通う事で

入りこんだ”ママ友付き合い”は少なそうですが

幼稚園だと送った後にランチを一緒にしたり

なんやかんやで一緒にいる時間が多かったりします。

 

ママによっては性格などもありますから

なんとなく格差をわからすマウンティングだったり、

嫉妬心剥き出しな”ママ友”だって中にはいます・・・

子供の相談事や、地域の情報交換だったりと

自分にとってとても大事な”ママ友”でも

めんどくさい発言をした時はあまり気にせずに

スルーする事も大事と言えますよ♡

 

”ママ友”とのトラブルだったり、”ママ友”がこわいなんて感情があれば

ママ友付き合いだってぎくしゃくしてしまいます。

子供の為にもママ達の「上手な付き合い方」ができればベストですね♪

是非参考にしてみて下さい!

おすすめの記事