帰省したくないな・・ちょっと憂鬱な義実家で体験したゾッとする習慣5選

ライフスタイル

何かと顔を出す機会のある”義実家”。どの位の頻度で行っている?

 

View this post on Instagram

 

さくぱんさん(@sakupan_gohan)がシェアした投稿

結婚してからある程度の頻度で顔を出したり、手土産をもって挨拶にいく

”義実家”

お互いの義実家へは違う環境で育った二人がいくのですから、

お互いがお互い気を使ってしまう場面でもありますね。

 

義実家へ行く機会でよく聞くのは

お正月がある年末年始、GW、夏休み、孫が生まれた日など特別な期間で

手土産を持って遊びに行ったり

報告をする際に出向かう事が多いと思います。

帰省して子供が帰ってくることは義両親も嬉しい事でしょう♡

 

出向かう頻度は各家庭によって色々とありますが、

”義実家に行きたくないな・・・”なんて思う事はありませんか?

義家族と相性が悪いといった事以外でそれはどんな時なのでしょうか?

みんなが体験した”ゾッとする話”をまとめてみました!

 

みんなが体験した”義実家”でのゾッとするエピソード・・私だけが不思議に思っていたわけじゃない!

おにぎりを素手で握る

 

View this post on Instagram

 

donchiさん(@donpintan)がシェアした投稿

お嫁さんなら料理を手伝う場面もでてくるでしょう。

旦那さんの好きな料理を教えてくれたり、

好みの味付けを教えてくれるととても嬉しいですよね♡

他にも、

帰省時に孫がくるとなったら、嬉しくなってどこか行ったときに

お弁当をお義母さんが作ってくれる事もあるのではないでしょうか?

そんな時に、おにぎりを素手で作ってくれるのは嬉しいですが

ちょっぴり引いてしまいませんか?

 

潔癖な女性ならもしかすると食べれないかもしれません。

気を許していないわけではないけれど、

直接手でにぎった食べ物って少し苦手と思う人は多いと思います。

 

味付けがしょっぱい

 

View this post on Instagram

 

ROCHELLEさん(@verynoshoprochelle)がシェアした投稿

これも料理に関する内容です。

各家庭の味付けってありますが、少し年配な義親なら

味覚が弱くなっていて味付けがしょっぱい!と感じる事も・・・

お正月など親戚も集まる機会にたくさんでてくる料理などが、

全部味付けが濃くて食べれなかったなんていうママもいました!

せっかく遠方から帰省しても

3食食べる料理の事で憂鬱になると行きたくないです。

 

味覚は年を追う事に弱くなってしまう事もありますが、

上手く伝えられる方法があれば知りたいですね!

 

旦那さんを甘やかしている

 

View this post on Instagram

 

naさん(@nana_mnml)がシェアした投稿

「自分の子供はいつまでたっても子供!」なんていう母親もいますが、

自身でなんでもできる年齢であれば過度な甘やかしはやめて欲しいですよね。

義実家に帰省した際、義母がジャンパーを着せてあげたり

何から何まで準備をしてる過ごし方を見ると

引いてしまうといったママも多いです。

 

旦那さんが甘やかされている姿を見て、義実家に行きたくないと感じるママも

いるのではないでしょうか?

旦那さんが言い訳しても、あまりいい印象には映りませんよね!

 

半強制的に誕生日プレゼントの金額を徴収

 

View this post on Instagram

 

@_____stu.oがシェアした投稿

家族間でのプレゼントならまだしも、親戚まで取り込んで

毎回プレゼントの金額を要求されたらとても億劫ですよね!

家族や親戚などに赤ちゃんが生まれた時のお祝いなどは、

とても嬉しい事なので気持ちも解りますが・・・

 

旦那さんの環境では当たり前で習慣的な事かも知れませんが

これって結構しんどい事。

親戚にプレゼントをあげるからと言っても

近い存在ではないのでできれば断りたいです・・・

これに関しては、旦那さんにきちんと話せば理解してくれそうですね。

 

お風呂のお湯を数日変えない

 

View this post on Instagram

 

@hiraya2015がシェアした投稿

「タオルを〇日変えない」「パジャマを〇日変えない」

各家庭に色々な習慣やルールはあると思います!

ですが、お風呂のお湯を2、3日変えないのは衛生的にどうなのでしょうか・・・

色々ば人が入るお風呂ですからできれば翌日には変えて欲しい!

だけどこれはなかなか言えませんよね。

 

赤ちゃんがいるご家族が帰省した際

このような義実家ならば困惑するのではないでしょうか。

が入るからキレイなお風呂お湯でといってくれる義母もいると思いますが、

同じ人間だからといってルールを変えない家庭だってあり得ます。

そんな事をされたら赤ちゃんが生まれても

義実家に行きたくないですね。

 

お義父さん、お義母さんは悪い人じゃないんだけど・・・ちょっと違和感感じてます!!

育った環境が違えば、言動や行動、習慣も変わるのは当たり前です。

だけど、なんとなく”普通”とは違った事があれば

誰だって違和感を感じると思うんです。

 

お義父さん、お義母さんは優しくていい人だけど。

を可愛がってくれるし遠方からきたら気を使ってくれるけど。

良い所だってたくさんあります♡

だけどどうしても許せない、気になる所があるんです。

義実家での過ごし方で旦那さんに直接相談してみてはどうでしょうか?

「うちの家族はこうだから・・・」

そんな言い訳がでないように少し周りの情報も交えて

お話するのも効果的かもしれません♪

 

まとめ

いかがでしたか?

「うちの旦那の家も同じ!」「これ不思議に思うの私だけじゃなかった!」

そんな話題はありましたでしょうか?

 

義実家に顔を出す事自体は嫌ではないけれど、

ちょっと気になる習慣を見せられると

帰省時に行きたくないといった感情が少し生まれやすくなってしまいますね。

各家庭にある習慣ですから、不思議な事があってもおかしくはないのですが

やっぱり客観的に見て「え?」と思うところは

旦那さんにちょっと気づいてほしいです。

 

これから来る年末年始。

みなさんお正月の過ごし方はどうですか?

大抵の方は、義実家に新年の挨拶に向かう事かと思います♪

もともとは環境の違う所で育った二人ですから

お互いがお互いの環境の”普通”である事を

認め合えたらいいのですが

どうしてもちょっと引いてしまう事だってあります!

それは仕方のない事です。

 

完璧に理解できる嫁になる事は難しいです。

そこを目指す事で、ストレスが溜まって帰省時にケンカが増えてしまっても

困りますね。

気になる事があれば旦那さんと相談して

ちょうどいい距離感を保つことをおすすめします♪

 

是非参考にしてみてくださいね♡

mignon編集長

49,171 views

元アパレルスタッフ。 15年ほどのアパレル歴で おしゃれなモノ・コトが大好き❣️ 男の子1人育てるアラサーママです🎶

プロフィール
この記事が気に入ったら、いいねしよう!毎日エンタメ情報がとどきます。