身長が低いから洋服が思うような印象にならないと思っていませんか?

o-tamanさん(@uchako3)がシェアした投稿 -


150cm台の低身長さんにとって、スタイルアップしたファッションって少し難しく考えがち。

ファッションは昔からモデルのように身長が高く細い方のほうが見栄えする事でも有名ですよね。

だけど、雑誌を見てマネしてもダメ。モデルさんのように着こなしてもなんだかイマイチピンとこなかったりしませんか?

参考にする雑誌のモデルさんも身長が比較的高いので、イメージ通りにいかない事もあるのではないでしょうか?

そんな今回は、低身長さんでも叶うスタイリッシュなファッションをメインにポイントをおさえつつ紹介していきたいと思います♡

 

低身長さんでもスタイルアップの叶うテクニック

トップスはインして計算された足長効果でスタイルアップ

♥hapiko♥さん(@mph.happy)がシェアした投稿 -

 

インスタイルは2018年も引き続き人気継続中♪

低身長さんでも腰のラインを高く見せる事で、足長効果+スタイルアップが叶います。

ウエストにポイントを置く事で視覚効果として上半身をコンパクトに見せた計算テクニック。

なるべくオーバーサイズなアイテムは使わず、できるだけすっきりとしたラインを保つことで縦長ラインも強調する事ができます♡

身長が低い分、足の長さに自信がない。そんな方はヒールを履いてブラッシュアップしてみましょう。

 

ロング丈の羽織を使って縦長シルエットを強調

& りっちさん(@and_rich_)がシェアした投稿 -

 

夏もロングジレや薄手のロング丈の羽織を着る事でスタイルアップできます。

ロング丈のアイテムは低身長さんにとって不利である条件もありますが、とろみ感があったり柔らかい素材感のタイプを取り入れると低身長さんでも素敵にコーディネートができます♡

なるべくこのロング丈の羽織をきる際は、細身のパンツを選ぶのが正解。

ワイドパンツやフレアスカートなどを合わせると逆効果なので気を付けましょう。

 

ウエストマークをつけてスタイリッシュに

 

手持ちのアイテムでカッコよく見せたいけど、なかなか映えない。

そんな悩みもありますよね。そんな時はベルトを使ったアレンジでスタイルアップ!

ロング丈のワンピースや、スタイルにメリハリをつけたい時におすすめです♡

ワンピースはそのまま着ると低身長さんは更に小柄な印象になりやすいので、ベルトの位置を上に設置しておしゃれに着こなしましょう♪

そして手持ちのアイテムでどうしてもメリハリがつかない場合もスカートならボトムス位置を高くして、境目の部分に黒や茶のベルトをしっかりとつける事でスタイルアップできます。

ベルト自体も価格帯として高くないので1本あるととても便利ですよ。

 

Vネックアイテムを取り入れて小顔に

mariさん(@ma.r.ii)がシェアした投稿 -

 

トップスにVネックデザインのアイテムを取り入れてもスタイルアップできます。

Vネックはネックラインが深ければ深いほど首回りをすっきりと見せてくれ、小顔効果も期待できるんです!

Vの字ラインが顔周りをグッとシャープに見せてくれるのでシンプルでも充分♪

小顔効果があれば、低身長さんも全身のバランスがすっきりと見えるのでおすすめです。

そしてその他にも女性らしい「デコルテライン」を強調できるので一石二鳥ですね♡

シンプルで着回ししやすいデザインなので、どんなテイストのファッションでもこのバランスをキープできます。

 

ロングスカートは縦長に見えるデザインを

mariさん(@ma.r.ii)がシェアした投稿 -

 

低身長さんが悩みやすいロングスカート。

実は、スカート選びにもコツがあります♪

できるだけパッとみた印象で良いので縦長に見えるデザインをチョイスしましょう。

今ならプリーツスカートやタイトなロングスカートがおすすめです。

これもなるべく下半身をストレートにすっきりとした見え感になるようバランスをとる事で、スタイルアップします。

ウエストマークをつけても、全身にボリュームを付けたら魅力も半減し太って見える対象になりやすいのです。

なので、上下のバランスもできるだけコンパクト×ボリュームで意識するとGOOD!

この場合上はボリュームで下がコンパクトですね♡

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?コツさえ覚えてしまえばどんなファッションアイテムも抜群の着こなしができます♡

低身長だからといって諦めていたスタイルも、ポイントを抑える事でスタイリッシュに変身できること間違いありません。

低身長でも「魅せ方」だけでスタイルアップができるので、低身長でのファッションの悩みとはおさらばです!

覚えてしまえばとても簡単で難しく計算されたテクニックではないので、どこか部分的に意識しながら取り入れる事をおすすめします。

手持ち服でも、これから新調する洋服でもこのポイントを想像しながら是非自分に似合うファッションスタイルを確立してくださいね♪

高身長の方とはまた違ったオシャレなスタイリングを組む事ができますよ♡

是非、スタイリングに迷ったらファッションポイントを踏まえたこの記事の内容を、参考くださいね。

おすすめの記事