流行りでも、おしゃれでもやり方次第で「大きい顔」に見えるメイクがあります!

 

View this post on Instagram

 

Moeko Matsumotoさん(@mxx0303)がシェアした投稿 -


魅力的なあの子♡

いつもおしゃれで流行りのアイテムを取り入れていて、

とても憧れちゃう・・・

 

周りからそんな風に思われているかもしれないあなた。

すごくトレンドに敏感で最先端を走っているけど

「あれ?なんだかメイクが変・・・」

ビフォーアフターのビフォーよりも顔大きく見えない?」

そんな風に思われている可能性もありますよ!

 

どんなに見た目がおしゃれで流行りにのっていても

メイクの仕方かわいいが半減してしまうのは

とてももったいないです。

中でもビフォーアフターでアフターの方が

顔が大きくなっていたら残念すぎます。

 

メイクマニアはもちろん、メイク初心者必見!

これだけ抑えていれば「大きい顔」にならずに済む

メイクの仕方について

今回はご紹介していきますね♡

初心者カモン!大きい顔に見えるやってはいけないNGメイクの仕方はこれだ!

NGメイク①顔と首の色に境目があっておかしい

 

View this post on Instagram

 

💘kazuk💘さん(@kazuk_0107)がシェアした投稿 -

とにかくすっぴんは無理だから、

ファンデだけでもきれいに肌を艶っぽく見せなきゃ!

 

そんな風に思って、肌色を合わせるの忘れていませんか?

ファンデのカラーは首色に合わせるのが正解。

ほとんどの人が、「顔」だけに執着してしまって

バランスを見ていないケースが多く感じます。

そのため、首との境目が浮く事で「顔」が大きく見えてしまうんです!

 

顔のトーンを首よりも明るくしてしまう事で

老けて見えると同時に白浮きする原因になります・・・

顔が浮いて見える印象になるので顔が大きく見えるんですね。

 

ただし、首の色とまったく一緒にすると

くすみが気になる人も多いでしょう。

一番いいのは、顔と首の境目のカラーをファンデには選ぶことでしょう♪

NGメイク②眉毛が変に短い

 

View this post on Instagram

 

あお️️🐣美容垢️さん(@ao1stagram)がシェアした投稿 -

今おしゃれでかわいい顔になると人気の、「平行眉」。

韓国のおしゃれ女子「オルチャン」からきたメイクではありますが

この平行眉も、顔に対して短すぎると

顔のインパクトを強調する事になりかねません!

 

眉毛は小鼻から目尻を結び、

その延長線上に眉尻がくるのがベスト。

必ず目尻よりも、眉尻のが長くなっている事が条件となります。

「目尻と眉尻の長さが一緒!」「目尻よりも眉尻のが短い!」

そんな人は、NGメイクとして顔が大きく見えています・・・

 

こめかみから目元までの「余白」が多めにある事で、

顔自体大きく見せてしまっているので気を付けて!

NGメイク③かわいいと思いチークを丸く塗っている

 

View this post on Instagram

 

ヨコエさん(@emikokia)がシェアした投稿 -

メイク初心者がよくやりがちな、丸く塗るチーク。

顔の形によっては、似合わない取り入れ方になる場合も・・・

 

チークはもともとメリハリをつける意味や、

顔色を良く見せるといった意味合いがありますが

かわいいと思って初心者は丸く入れがち・・・

中でもピンクや赤などの「チーク塗ってます!」といったカラーを

のせると

顔の丸みを強調するといった印象になります。

 

チークは基本的に薄いカラーを斜めに自然に入れる方がキレイに映えます♡

もしくは鎖骨から斜め下にチークを入れる事で

V字の陰影を作る事ができ、シャープになるのでおすすめですよ♪

NGメイク④広範囲のハイライトで活かし方を間違っている

 

View this post on Instagram

 

希*˘ ˘*Office ladyさん(@mkmrt1)がシェアした投稿 -

メリハリ感、ツヤ感、女っぽさが手に入るハイライト。

このハイライトも入れ方によっては凹凸感が非常に強くでるので

気を付けたいところと言えます。

 

もともとは顔をシャープに見せる上で必須メイクなハイライトですが

広範囲に入れる事で顔が膨張して見える事もあります。

光沢感があり、華やかさもあるので

入れすぎると人によっては「怖い」と感じる事もあるので

注意しましょう。

 

「ハイライトするとどうしても浮いてしまう・・・」

そんな人は、馴染みやすいベージュを取り入れてみて下さい。

似合わないのに無理してハイライトを取り入れてしまうと

大きい顔に見えるNGメイクへまっしぐらなので

似合うメイクカラーを上手く活用しましょうね♪

NGメイク⑤単色の淡いアイシャドウだけぬる

 

View this post on Instagram

 

maria.さん(@maria1224y)がシェアした投稿 -

発色のいいカラーや淡いおしゃれなアイシャドウが

今流行りとなっていますね♪

とてもかわいい印象を与えますが

カラーによっては陰影がつかず

ぼやっとしてしまい大きい顔に見せてしまう事もあります。

 

アイメイクは女子がメイクする上で最も重要なポイントになります。

目元だけを華やかにするのではなく

必ず全体のバランスを見ながらアイシャドウの濃淡をつけていきましょう!

「ナチュラルにみえないから濃いシャドウは使わない」といった事であれば

なるべくグラデーションで活用できるアイシャドウを選択する事を

おすすめします。

まとめ

いかがでしたか?

おしゃれ女子にとってその時期に出る

限定コスメキッドやメイクの仕方

はずせない情報です!

 

おしゃれでかわいい流行りのファッションには、

同じくらい鮮度のあるメイクを取り入れたいものですよね♡

けれど、いくら流行りだからといって

間違ったメイクの仕方をすると

顔が大きい印象を残してしまいます・・・

 

今回のメイクの仕方を加味して

過度なメイクは抑えつつ

トレンド感あるカラーなどを取り入れれば

初心者でも簡単におしゃれなメイクをする事ができますよ♪

 

是非参考にしてみてくださいね!

おすすめの記事