【気になる♪】アウトバストリートメントの種類と特徴♡潤いあるつや髪を手に入れよう!!

ビューティー /美容

ドラッグストアなどの店舗には、沢山の種類のアウトバストリートメントが並んでいます。市場にあふれかえるアイテムから、自分の髪に合ったものを見つけるにはどうしたらいいのでしょうか?そこで今回は、皆さんが気になる「アウトバストリートメント」の特徴や、おすすめのアイテムをご紹介します♪

アウトバストリートメントの特徴とは?

皆さん、お風呂上がりに髪を乾かす前、どうしてますか?きっとほとんどの方が、ドライヤー前に洗い流さないトリートメントをつけているかと思います。でもそのトリートメント、自分の髪質に合っていますか?

洗い流さないトリートメントはドライヤーやアイロンの熱から髪を守ってくれる大事なアイテム。今回は大別して3種類のタイプをピックアップしました!!自分に合ったトリートメントを使って、大事な髪のコンディションをさらに整えちゃいましょう♪

【おすすめ①】オイルタイプのアウトバストリートメント

最も有名なタイプがこのオイルタイプのトリートメント。オイルタイプのトリートメントは、枝毛や切れ毛などの「髪のダメージ」が気になる方にオススメです♡

ヘアオイルが髪のキューティクルを覆ってくれるので、ドライヤーやアイロン、コテの熱などの影響を受けにくくしてくれます!

そのため、普段アイロンやコテを使用する方には特にオススメ。髪の表面にツヤを与えて、指通りをよくしてくれますよ!!

オススメのヘアオイルは、、、

ウルティアオイル!

このオイルは表面の保護のみならず、ドライヤー等の熱によりバターがトーストに染み込むように、、、じゅわーっと髪に浸透していきます!

髪の傷みが気になる方にはぜひオススメです♡

【おすすめ②】ミルクタイプのアウトバストリートメント

最近種類が増えてきたのがこのミルクタイプ。ミルクタイプのトリートメントは、髪の広がりやパサつきの原因となる「うるおい不足」が気になる方にオススメ♪

ミルクタイプのトリートメントは、水分と油分がバランスよく配合されているので、髪への馴染みがよく、使いやすいのも特徴です!!髪にうるおいを与えてくれるので、しっとりまとまりやすくなります。

ミルクタイプのオススメは、、、

エルジューダエマルジョン!

ライフシーンの中でヘアデザインを心地よく楽しめるデザインクオリティ「エルジューダ」のエマルジョンタイプです♪

保湿成分としてバオバブエキス、マリンコラーゲン、補修成分は羊毛ケラチン等を配合♪柔らかくフワッとした質感で扱いやすいツヤ髪に仕上げます!

パサつき、広がりが気になる方にはぜひオススメです♪

【おすすめ③】ミストタイプのアウトバストリートメント

ミストタイプのトリートメントは、とにかく軽やかに仕上げたい方にオススメ!!紹介した3つのテクスチャーの中で最もライトな使い心地で、髪にうるおいを与えながらしなやかに仕上げてくれます♪

また、オイルタイプやミルクタイプの馴染みをよくするベース剤としても使えますので、朝のスタイリング前に使用するのもオススメです!

オススメのミストタイプは、、、

バーデンスヘアプロテクター!

セラミドポリマー、レシチンポリマーが傷んだ髪を刺激、熱、乾燥から守ります♪さらにカミツレの有効成分カムアズレン類縁体、グアイアズレンが頭皮に優れた抗炎症作用をもち、髪を艶やかにみせます!

まとまりがよく、仕上がりを変えるならコレ♪

ピュアーネ(Purene)

【ホットペッパービューティー】ピュアーネ(Purene)のサロン情報。お得なクーポン、ブログ、口コミ、住所、電話番号など知りたい情報満載です。ホットペッパービューティーの24時間いつでもOKなネット予約を活用しよう!

♡アプリから直接記事が読めます♡

mignon(ミニョン)無料アプリ

↓こちらからインストール

スマートフォン(android)はこちら

ios(iPhone)はこちら

mignon編集部

73,466 views

mignon編集部です。

プロフィール
この記事が気に入ったら、いいねしよう!毎日エンタメ情報がとどきます。

ピックアップ記事